伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
仕事中のホッと一息に、ヌ-ドカレンダ-
毎年、次の年のカレンダ-を書店や売店などで目にすると
「あ~、今年も無為に過ごしてしまった。。来年こそはっ」と、決意も新たに、
来年のカレンダ-の物色をするのが(見るだけ)私の恒例行事でありますが、
今年はこちらに住み始めてから最初の年ということで、この物色に相方を伴い、
イタリアカレンダ-事情を調査(?)すべく、久方ぶりにミラノくんだりをブラブラして
参りました。

と、トある書店に置いてある男性ヌ-ドカレンダ-に目がとまり
「ヘ~、誰が買うのかねえ」と私。
同僚の女性が買って持って来たよ」とのこと。
「。。。。」。

こちらでは、会社内に女性ヌ-ドカレンダ-を飾るのはごく普通のことらしく、
すでに彼の会社内にも数点のヌ-ドカレンダ-が壁を彩っているそうな。
そこへ、女性社員が男性のヌ-ドカレンダ-を持参。
日本だったら「ありえね--。スゴスギ~」。となるところですが、その後の展開はというと。。  

なんと、日ごろは仲の悪い男性社員同士が一致団結して、この女性社員に
「なんで、オトコの裸を見ながら仕事しなきゃいけないんダ!気持ち悪くて仕事が
できないから外してくれ!」
と抗議するも、
「あんたたちに女のヌ-ドが必要なように、私には男のヌ-ドが必要なのよっ!」の一喝により、今では女性のヌ-ドカレンダ-にまじり、男性のヌ-ドカレンダ-もはられているそうです。仕事中のホッと一息にヌ-ド。。。一息つけるのかなあ~。

カレンダ-ひとつとっても、お国柄ってあるのですね。。。
それにしても、女の人、強いです。

ちなみに、職種はかなりお堅い分野です。
[PR]
by zefiro04 | 2004-11-30 04:41 | ほんの日常
<< ソクラテスのカフェ ジュリア-ドの青春/ナディア・... >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング