伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
クリスマス(ナタ-レ)に、教会で歌う曲
クリスマスですね。
イタリアでは、クリスマスのことをナタ-レと呼びます。
皆、どのようにこのナタ-レを過ごすのかというと、教会のミサに
参加したり、家族と過ごしたり、というのが一般的なようです。

で、教会で合唱をしている私なんかが、この時のミサにかりだされるわけです。
出番は、24日の夜24時からと、25日の朝10時30分からのミサ。
結構ハ-ドであります。。。

歌う曲と、ミサの進行を紹介させていただくと、こんな感じです。。

Ingresso Cantique de Noel A.C.Adam
Kyrie Kyrie tropato
Gloria Gloria in excelsis J.Schweitzer 24日のミサのみ
Salmo responsariale Tutta la terra ha veduto C.Monti  25日のミサのみ
(strofe al lettore) Oggi è nato per noi il Salvatore G.Mezzalira 25日のみ
Alleluia Alleluja W.Boyce
Dopo il Vangelo In questa notte splendida C.Chieffo
Offertorio
Santo Santo J.Schweitzer
Spezzar del pane Christo,ver uomo e Dio Frà Serafini Razzi
Padre nostro Padre nostro Gregoriano 24日のミサのみ
Comunione Adeste fideles J.F.Wede
Quem pastores Anonim.Tedesco,1555
Nell apparir del sempiterno sole G.Soto da langa
Canto di auguri Ding,dong,merelly on high Anonim.Francese,XVIsec.
Finale Tollite hostias C.Saint-Saens

しかし、教会は寒いです。
ホントに寒いので、下手するとナタ-レと新年を、風邪で布団の中で過ごして
しまいかねません。今から、どう防寒して行こうかと思案中。

さきほど、日本から持ってきたホカロンを一つ発見したのですが、
教会での合唱は本番、練習と含めてあと4回。。。
いつ、このホカロンを使うべきか。。やはり24日の夜でしょうかね。。。
[PR]
by zefiro04 | 2004-12-17 23:45 | 音のあるくらし
<< 教師志望のチェコ人 適齢期とは? >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング