伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
日本人にとって学びやすい言語ってあるのでしょうか。
カナシイことに、私は執着とか、ヤル気とか、意志とかとかがいやにウスイ。。。

これって、嫉妬や恨みつらみやらのツラソ~な感情からは遠いかわりに、
執念とかに欠けるぶん、何かを成し遂げるのが難しいという難点があるのですよね。。

これが語学に悪い方にてきめんに出ている。

「やったろーではないのっ!」ってのが、全くない。。。

先日、イタリア人高校生たちのインタビューを受けて、
自分のダメダメな語学力を晒けだしてしまい、ただ今、落ち込み&反省中なのであります。

こういう感情も薄いなり鈍かったりしたら楽なんだけど、
こういった感情は必要以上に起伏に富んでくれちゃってるもんだから、始末に悪い。

努力もしないんだから、良い結果など得られるはずないのは分かってるんですけどね。。
でもそれを目の前に突きつけられると。。。ダメなんスよね。。。その上、恥ポイントに敏感で、カッコつけときてるから、落ち込みようはひとしおなのであります。。トホホ。。。

どんなインタビューだったのかというと。。。
高校生たちの授業の一環で、イタリアへ来た理由とか、イタリア語は難しいか。。。などなどを聞かれるのであります。正味15分といったところ。

私のほかには、キュ-バ人とチェコ人でありました。

こやつら、私と同じレベルのクラスなのに、時に堂々とそして笑顔を交えながら、かなり余裕シャクシャクでインタビューに応えておりまして、小声で、「あとで茶しない?」なんて、緊張気味の私に声かけてくるほどの余裕。。。

私はと言えば、そそうをしないようしないよう気を使えば使うほど、低きに流れるイタリア語(通じりゃいいっていうブツ切り単語会話)を炸裂し、彼らが余裕で話せば話すほど、私のど-しよ-もないイタリア語が虚しく響き渡る始末。。。顔出しはしなかったけど、ビデオで撮られてるというのも、小心者の私にはかなりのプレッシャーでありました。

終了後はとりあえずお茶は断り、ひとりダメ出ししながらトボリトボリと帰途についた次第。。。トホ~

確かに、キュ-バ人は母国語がスペイン語ということもあり、イタリア語については「簡単スギ~」と普段から申しておりますし、チェコ人はロシア語を話しますが、イタリア語については「大して難しくないわね」などと「ウキッ---、なんでやねん!」と私に地団駄踏ませてくれております。うらやましスギです。。。。

こんなにイタリア語に苦労しているのは、私自身の問題か、それとも日本語を母国語とするが故か。。。(両方だな、多分。。。)

では、日本人が外国語を学ぶとしたら、彼らのように「大したことないわね」なんて言える他言語があるのでしょうか?

英語か?(こりゃ違うでしょ)
中国語か?(あの発音を聞き取れるようになれるとは思えん。。。)
韓国語か?。。。。

イメ-ジだけで話しを進めるのはイカンと思うのですが、ど---も韓国語じゃないかと思うのですが。。。どでしょ?

スペイン人がイタリア語を学ぶように「かんた~ん」とはいかないと思うのですが、まぁ学び易さを比較するとしたら、韓国語が近いでもないようなそのような。。。(はっきり言うと分かりませんです。ハイ)

学生の頃にバイトしていた喫茶店に、中国と韓国の人がおりました。
両者ともかなりのインテリさんだったので、私の頭のレベルと同等に考えてはマズイと思うのですが、まぁお許しを。。。

中国人の彼は、私が何か質問するたびに「分かることデキナイネ--」と、言うところを無理言っていくつか教えてもらったのですが、やっぱり「分かることデキマセン」でした。漢字という共通点があるので、とっかかり易い気もするのですが、あの発音と時制などなどが手強そうであります。。。

韓国人の彼は、「発音で同じものもあるし、日本語からイメ-ジしやすいものも多いから、多分学びやすいと思うよ~」と言うてくれたことがあります。あのハングルにしても、当たり前ですが、ちゃんと法則があるので、覚えてしまえばそんなに難しいことはない。
というのも聞いたことあるし。。。う~ん、どうなんでしょね。。。と、このふたりの発言は性格の違いも反映されている気がしないでもないですが。。。

やっぱり、よく分かんないですね~。

一体、日本人にとって学びやすい(習得率の高い)言語とはなんでしょうかね。

あぁ、、そんなこと考える前に、逃れられないイタリア語をどうにかせねば。。。

そうそう、高校生のインタビュ-で、終わりに高校生のコメントを録画するのですが、イタリア語間違えてて先生に注意されてました。これには、ちょっとホッとしましたね。
[PR]
by zefiro04 | 2005-02-26 05:49 | ことば
<< 本の足りない生活 漢字を彫る人 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング