伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
イタリアオトコの賞味期限
8月に、30歳になるというので、相方は大いに悩んでいる。

「30になるというのに、これだけのことが出来ていない」
「まだまだやらなけりゃいけないこと山積みなのに、もう30」
「あぁ、僕のキャリアはこれで終わりなのか。。。」

まったくもって、うっとうしい

しかし、こんなに早くに賞味期限がきれるダンナ様では非常に困るので、仕方なく、ひとつひとつ彼の悩みに詭弁という策を弄し、懇切丁寧に答えた私の努力もあり(?)、今のところ悩みは治まっている。

では、30歳とはイタリアオトコ賞味期限切れの年なのか??を(勝手に)考察してみた。

友人の40代、イタリア人女性曰く、
イタリアオトコは30から。30前は全然ダメよ」とのこと。
ちなみに「イタリアより北のヨーロピアン、イイわよ~~」とも言うてらした。
(ほんとかっ??。。。知らなんだ。。残念。。)

相方の元同僚の当時27歳のナポレタ-ノが、「イタリアーノは27歳で終わりなんだ。。。あぁ、なのに僕には彼女がいないっ!どうすればいいんだ~」と正しく(?)悩み、嘆いていた。(彼は、彼女探しにはかなりな努力を重ねていた上でダメだったので、今後もダメじゃなかろか、と踏んでいる。っていうか、仕事しないで、そんなんばかりに気合入ってるのが丸見えな人に、オンナという現実的な生き物が、ケッコンテキレイキという世間的には旬な時期に、そうそう靡いてくれるとは思えん)。

なんだか話しがズレてきた。。。
まぁ、上記以外にも(数少なき。。)目撃談や耳年増経験から導かれた私的結論を言えば、
個人が感じる自身の賞味期限は、当たり前だが人それぞれ
人生の酸いも甘いもご存知のイタリア女性は、やはり30以降をおすすめになる傾向あり。
というと、30前に賞味期限が切れることはあまりないと思われる。人生80年ともいわれる時代に、30以降は息切れ人生ではまったくもって困ったものなので、なにがなんでも切れては困る。ということで、30歳で賞味期限がきれることはない。としとく。いや、しときたい。

しかしそれ以降って、結構ムズカシイのではないか?
なぜなら、如実に顔なりに生き方が出てきてしまう気がする。誰かの言葉で「40になったら、自分の顔に責任を持たなければいけない」というのがあった。イタリアーノに限らず、どうやらここらが、分かれ目らしいと見た。

げっ、あんな大人にゃなりたくない」と思われるか。。。
あぁ、あんな年の取り方できればナ~」と溜息つかせられるか。。。

どうするよ、相方

できれば賞味期限が切れることなく人生を突っ走って欲しいので、まずは早速相方の今後10年に思いを馳せてみた。そこでハタと気付いた。

賞味期限切れキケン度の高いのは私の方かもぉ。。。

う~ム。。。(汗)。。。
相方ではなく、自分のことの方が切実にヤバイのカモ。。う~ム。。う~ム。。(油汗)。。。なんて、ちょっと思い至っちゃってます。。。
[PR]
by zefiro04 | 2005-05-10 01:09 | いろごといろいろ
<< 航空券 彩りある生活 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング