伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
うらない
最近、お腹の調子がイマイチであります。
気候のせいなのか、お年のせいなのか。。。

数年前に東京の某所で、当たると評判の占い師さんにみてもらったことがあります。その時に、「お姉ちゃん、将来は胃に気を付けなされぇ。その証拠にホレ、ここに小さなホクロがあるはずじゃ」と、着ていた革ジャンの上から右胸の下を指し示されました。で、帰宅後早速見てみたら、あったんですね。小さなホクロがっ。いやはや驚きましたよ~

なもんで、ちょっと胃が痛くなると、戦々恐々としてしまうのであります。

あるイタリア人の友人が、パソコンで私の星座占いをしてくれたことがあります。ホロスコ-プって言うんでしょうかね。生年月日、誕生時間、生まれた場所をババッと入力すると、私のホロスコ-プが出てきます。それを、500頁はあろうかという説明本を使って熱心に説明してくれました。そんな彼女があるとき、「よく当たると評判のジプシ-がいるから、みてもらいに行こう!」と電話をくれたことがあります。さすがにこれは悪いことでも言われた日にゃぁ一生立ち直れそうもないな、と断りましたが。。

イタリアでは、タロットや星座占いなんかが人気のようです。本屋に行くとこの手の本がずいぶんと置いてあって、需要の高さがうかがえます。

個人的に不思議を感じることは、タロットやホロスコ-プのような占いを信じるヨ-ロピアンは多い気がするのですが、これが幽霊やお化けとなると、信じる信じないは国によってまちまちであるようです。フランス、イタリアでは一般的には信じられていないと聞きますが、イギリスでは信じられていますよね。

『ハリ-ポッタ-』は、そんなイギリスの土壌があってこそ生まれた物語だという気がします。実はイタリアの図書館に行き、司書さんにお願いして、イタリア人作家で大人向けの幽霊やお化けを題材にした本はないかと探してもらったことがあります。子供向けのモノはありましたが数は少なく、日本のモノとは大分に異なる印象がありました。司書さん曰く、「そういったものがあるのは聞いたことがない」とのことでした。もしご存知の方がいらっしゃったら教えていただけるとカンゲキです。

イタリアではM・マストロヤンニが最後の舞台で、亡くなった自分の妻と語る元大学教授の役を演じたとき、当時としては前衛的なスト-リ-として話題になったそうです。日本じゃ昔からよくあるスト-リ-じゃん。って感じですけど、所変われば捉え方も全然違うようです。

私の中では、どちらも窺い知れない"異界"として(でもなぜかココロ惹かれる世界デス)大きな枠組みの中に、霊や占いが一緒に納まっています。子供のころに、「こっくりさん」という、狐霊が知りたいことや未来を教えてくれるという占いに惹かれた記憶があるからかもしれません。

しかし最近は、どこかで畏怖しながらも、興味ひかれるこれらの世界にすっかりご無沙汰です。それは、120%当たっている占いさんは居ない。と思ったこと。でもこれは、ある占いさんに、「あなたは、自分で運命を切り開いてきているね」と言われたときに、運命というのはどうやらある程度は変更&選択可能らしい。と考え、ならば今この時点で未来を予測されてもねぇ・・と感じちゃったんですね。未来への選択の可能性を感じたら、さすがの占いさんでも120%予測するのはムズカシイよねぇ。なんて思ってしまったのです。

運命の選択肢というのは、いくつか用意されているような気がします。もしその選択肢を示してくれ、より良い道に導いてくれるなり、悪いことが予測されていることに対しての対処法を示してくれる占いさんがいたら、ぜひ足を運んでみたいんですけど、「お腹に気をつけなされぃ」の一言で、腹イタになると、「ヤ、ヤバイ!胃がんの前兆かも?!」なんて、ひとり勝手にビクビクしている私には、もし対処法なぞ示してくれなかったら運命に立ち向かえる勇気なぞないんだわよ~と、占い通いを自粛している次第デス(出会いも運ですもんね)。もしこのおっちゃま占いさんが、「正露丸を飲んどけば大丈夫ジャ」なんてなことでも一言添えてくれてたら、今も通っていたかもなぁ(笑)

そういえば、アランの『幸福論』の中で、占いで言われたことはあとから効いてくる。ってなくだりがありました。

マジ、効いてきてマス。。。

なんだか知らないけど、最近"当たり"まくっている腹を抱えて我が腹の運命(?)にちょっとオビエテおります(笑)でも、人生コンサルタントのようないい占いさんがいたら、またちょっと行ってみたいなぁ。なんても思っちゃてます。
ほんと、人生迷いだらけなもので。。
[PR]
by zefiro04 | 2005-08-02 14:06
<< ト-キョ- 写真 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング