伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
郵便事情
朝、郵便局から電話がありました。

忙しくて、荷物とどけらんないから、郵便局まで取りに来て

なたたちはぁ~、今まで一度もうちまで荷物を届けてくれたこと、ないですよね----!

声を大にして言いたいところであります。今までに、ほんとのホントに、自宅まで持ってきてくれたことが一度もありません。うちは二階にあるのですが、持ってくるのが面倒なのでしょうか、一階の郵便ポストに在宅なのに、不在票が入っていたり、ひどい時には、一階に荷物が放り出されていたこともありましたです。しかも、税関ででか、開けられてるし。。。とほほ。。

そんな話しをイタリア人にしたら、スゲー答えが返って参りました。

サービス、良くなってるよ。

も、もしもしっ??

このイタリア人曰く、10年前はもっとヒドかったんだそうです。もっとって。。。(汗)。。

少し前に、東南アジアの某所で働いている友人と郵便事情についてグチッておりました。あちらもイタリアに負けず劣らず、ひどいようです。他にも、某発展途上国にて働いていた友人も、「そんなもんよ」なんて言うてましたね。もしかして、日本のようなサービスの方が世界的に見て稀なんですかね?  

イタリアでは、郵便局がそういう態度とっても客は怒らないんでしょ。いいなぁ。。こっちはそうはいかないからね。いいなぁ、イタリア~」とは親戚の郵便局員。働く側からしたら、イタリア流が楽ちゃ、楽ですよね。でも、客がわからしたら、日本流がいいなぁ。

で、荷物ですが、取りに行ってきました。日本の両親からでした。荷を受け取るまでは、「ちゃんと仕事せーよ」と静かに怒っておりましたが、受け取ったら、なんだか荷物が送られてきたうれしさの方が勝って、怒りが静まっていたのが不思議であります。

荷物を受け取り、うきうきしながら持ち帰り開けてみると、日本食や相方のオートクチュールもんぺ、江戸東京博物館で買ったダルマの梯子おりのおもちゃなどなどが入っておりました。って、この荷物とどくまでに、3ヶ月くらいかかってるんじゃ!?。。ま、まぁ、クリスマスに合わせて送られてきたと思えば。。。ということに今回はしておきましょうかね。。とほほ。。

午後、相方から電話があったので荷の中身について話すと、「もんぺっ!届いたんだね!今日から新しいもんぺだね~。ダルマは明日一緒に遊ぼう!」と大喜びでした。って、そんなに嬉しいんですかね、もんぺ。と、ダルマで一緒に遊ぶって。。よく分かりません。。クリスマスは相方の実家にて家族と過ごす予定です。ということは、家族でダルマで遊ぶのかしらん。。なんか不思議。。。まっ、いいか。。。

ではではメリークリスマス&ブオンナターレでござりマス。

※イタリアでは、メリークリスマスのことを、ブオンナターレと言いますね。
[PR]
by zefiro04 | 2005-12-24 05:24 | ほんの日常
<< ほんのお知らせ 05´食事会 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング