伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
家購入までの長~い道のり
未だ引越し日は未定ですが、家はほぼ決まりました。

って、゛ほぼ゛です。。

購入を考えている家は、現持ち主が中を改装しまくっておりマス。日本の感覚だったら、「あっ、そう。でも気に入ったんだったらイイジャン」と話はトントンと進んで行きそうですが、イタリアはそうは行かないんですな。

イタリアは家に関する法の規制が厳しくてですね、中、外に限らず、手を入れる場合は、まず役場に届け出て許可をもらい、そしていくらか役場に払ってから改装することができるんだそうです。近頃では、家の外壁の色にまで許可がいるそうな。。

で、うちが購入を考えている家の持ち主、どうやら最初はちょいアバラ屋だった家を買い、自分でちょこちょこ改修&改装したらしいのですよ。そう考えると、「アンタ、スゴイよ。。」ってな出来なんですが、これを役場の許可なしでやっちゃたんですな。このことが、今回の購入の大きなネックになっているのです。
 
も~う、大変っ

なのですよ、コレ。もしこのまま役場の許可ナシ改装の家を買ってしまうとですね、今度私らが売るとき、この現持ち主のおやっさんが払わなかった罰金を私らがかぶることになるわけです。そりゃ、マズイですな。

相方、まず友達の建築家に物件を見てもらい、家の状態や市場での相場を調べてもらいました。でも購入ってことになると、建築家ではなく゛ノターイオ゛と呼ばれる公証人が大事になってくるそうな。このノターイオさん、家の売買には必ず必要となってくるそです。何をするかというと、売買に関する契約書などを法に則ったかたちで作成してくれるわけです。

今回購入を考えているこの家ですが、かなり規格外なことになっとりマス。とそこで、お義母さま登場。家を見、厳しいチェック後は質問ビシバシ。そしてご人脈を使っての信頼できるノターイオさんを探し、不動産屋が用意した契約書ではなく、お義母さまがご自身でチェックされた項目が反映されている契約書をノターイオさんに作らせたんであります※

スゴイよ。。(汗)。。

さすが、元キャリアウーマン。。手腕が生かされてマス。。

そして「契約書、一語たりとも変えるべからず」とのお義母さまのお言葉を受け、早速相方とともにこれ持って不動産屋へ行ってきました。

ビビッてました、不動産屋。。

それからこの契約書を現持ち主に見せるも、あんまり芳しくない反応だったようです。当たり前ちゃ、当たり前のことが書き連ねてある契約書ではありますが、現持ち主からしたら「してやられたゼ」って感じだったんじゃないでしょかね。ちょっと渋っていたようではありますが、結局この契約書を受け入れ、こちら側が提示した条件をクリアするまでは契約書にサインはしないこととなってマス。

この持ち主、実はまだ改装途中&無許可なんであります。なもんで、改装を終わらせ、許可をとり罰金を払い。。ってな手続き終了を待っているのですが。。

って、いつ終わるんですかぁぁあ

一応、お義母さま、私の意向も汲んでくれ、年内にこの作業を終了する旨を契約書に盛り込んでくれてはいますがね。。やること遅いわりに、手続きは複雑なんで、いつになることやら。。とほほ。。

そうそう、このノターイオさんてのは、高収入職らしいデス。大抵、親から子、子から孫へと受け継がれてゆくそうな。高収入といっても、客がいてナンボであります。決め手は地盤に人脈。今回のお義母さまが連れてきたノターイオさんもお友達の紹介だったそうで、やっぱり元がすでにあるんだったら、「こんなにオイシイ(?)職なんだから、受け継がせちまおう」(笑)って感じなのかしらんね。

イタリアの不動産に関わる職業はかなり旨みのあるもののようです。不動産屋なんて、ただ仲介するだけで売値の3%もって行きますからね。その後、問題が生じようが買った方の責任ってことで、アフターケアなぞないのが普通だそうな。。あるアパートを見学に行くために電話を入れた不動産屋なんて、見学当日来ませんでしたからね。見学説明してくれたのは、持ち主でしたです。こんな仕事っぷりでも、売値の3%はもって行くとのこと。。

今回の家探しで、イタリア人がみな口を揃えて、「気をつけろ!!」という意味が分かってきましたわ。不動産詐欺なんてのも日常茶飯事らしいですし。。でもこの業界のウマミも垣間見させてもらったので、かなり興味も湧いとります(笑)。一方、日本の不動産事情ってどうなんでしょ?ちょっと気になります。日本の不動産業界も旨みたっぷりなイメージですが、イタリアよりはちゃんと仕事してそう、だよなぁ(笑) 

※ノターイオさんは、相手側が連れてきた人ではなく、やっぱりこちら側が用意した信頼できる人でなくては、アブナイことも多々あるそうなので、こちらで不動産をお求めのときはご注意を、であります。メンドクセー
[PR]
by zefiro04 | 2006-10-18 20:22 | 隣人と不動産
<< 怒鳴ってみませう 隣人たち10 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング