伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
和ふう
神棚、必要だよねぇ」と相方。
。。。。。??
それっと、火鉢に箪笥も必要でしょぉ。箪笥はカイダン箪笥かなぁ、それともミズヒキ箪笥?うふふ
!!!

ひとり新居構想に夢膨らみっぱなしの相方であります。

って、予算も広さも考えてないね、アンタ。。

なぁんて、当たり前の私のツッコミは軽くいなされ、「日本人だったら、神棚は絶対必要でしょっ!!それに火鉢や箪笥、タタミも必要でしょっっ?!!」とややご立腹。って、ココ、イタリアだし。欲しいけど、なくても生きていけるし。高いし。新居はイタリアンドピンクの家だし。似合わないし。その前に、洗濯機とか冷蔵庫とか絶対に揃えなきゃいけないもんが山ほどあるしなどなどなど。。

ぬぉお、その前に揃えにゃならんもんが死ぬほどあるじゃろう!!

と怒ってみて、相方を無理やりイケアと呼ばれるデザインそこそこおされな格安チェーン店と、コモに引き摺って行きましたです(コモは世界的な避暑地としても有名ですが、この辺ってアンティークからモダン、デザイン家具まで家財道具の店がズラズラッと並んでもいるのですねぇ)

そこではエセ日本家具なんかも目にしてご満悦&大型店ではひとり隠れんぼをして楽しむ30過ぎの相方に付き合いなんだか疲れてしまいましたですよ。ってこんなに回ったってのに、結局何も決まらず。。引越すということの大変さ(?)を身を持って体験している次第であります。

さてさて、海外在住の日本人さんは、一体どのぐらいの日本度を保って生活してらっしゃるのでしょうかね。毎月送られてくる、日本人向けの会報にはたまに「コタツ売ります」とか、「炊飯器売ります」とか載ってたりします。炊飯器は分かりますが、コタツってどこで調達してきたのでしょうか。えっ、日本から?気になるところです。。こういったこと知りたいんすけどね、イタリア国内に日本人の友がほとんど居ないんで知るすべなし。残念。

でも日本贔屓のイタ人の知人、友人はいくらかいますですね。でもって彼らの家へ行ったときのことですが、ある友は番傘を電球のカサ代わりに使ってました。なんとも風情があって感心したもんであります。そして相方の友達のお宅は凄かったっすよ。真剣や鍔が飾られてありましたね。圧巻は、゛鎧゛でありました。鎧っすよ、ヨ・ロ・イ。

んなもん、飾るなよ---。亡霊に彷徨い歩かれるじゃないッスか---

と思ってしまうのは、小心者の幽霊信じる日本人の私であります。イタリア人、幽霊とか信じませんからね。別にOKなんだそうです。でこの鎧くん、グルッと見れるようにと部屋の角から少し空間を置いて置かれておりました。そんでもって、更に美しく見れるようにと部屋の電気とは別に、鎧用スポットライトが付けられてましたですね。

スン、ゴインですけど。。

この鎧や真剣、日本で求めたものだそうです。「いやぁ、何年も前の話しだよ。まだまだその頃は真剣や鎧も安くてねぇ」とおっしゃられたお値段は、「あるとこには、あるのねぇ。。」と人生の不公平を嘆きたくなるようなものだったと記憶しとります。

ときに圧巻、ときに「そりゃネーでありましょう」なイタリアでの日本趣味でありますが、めちゃセンスの良い人が取り入れた゛日本゛は目を瞠るものアリでございます。日本人が考えつかないような組み合わせ、使い方に感動すら覚えることもありますね。その反対は。。放っておきましょう(笑)  

で我らの新居ですが、できることなら゛和風゛にしたいんですが。。諸々の事情からそれはちと難しそうですな。でもそんな゛和風゛を考えるよりもまず必要最低限の生活必需品を揃えなきゃなんないんスけど、相方、分かってるのかしらん。。

なぁんて、悩んどりましたら不動産屋から電話がっ。

手続きが遅れてて、引越しは来年の1月終わりか2月になりそうデス。とのこと。。

また、ですか。。

ということで遅れに遅れとります。いつものことですが。。これ以上遅れないことを祈ってますが、どうなることやらですな。ってことは、家具やらを選ぶ時間がもうちょっとあるってことか。。そう考えると良かったのかしらんね。。でもでも、早く引越したいッス~
[PR]
by zefiro04 | 2006-12-08 00:58 | ほんの日常
<< 言いにくきコト ほんのゴラク >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング