伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
イタリアで免許収得6(最終回)
先週、一緒の時間帯に運転習っていたエリーザちゃんというカワイイけど、ワイルドな運転をする姉ちゃんが路上に受かりましたです。

ビックリ。。

皆、ダメだと思ってましたからねぇ。教官も、「運が良かった。。」と彼女の合格に少しばかり首をひねっとりました。

エリーザちゃんの運転で、何度前にツンのめり、何度車の天井に頭をぶつけさせてもらったことでしょか。トラックに突っ込みそうになったこともありますです。彼女、左右確認しませんからね。。そして車を止めるように言われたら、道の端に寄せるのではなく、道のド真ん中にビタッと止めてみたり。。(汗)。。中々にワイルダーな運転をする彼女でありますが、受かりました。。

イタリア人、言わずと知れた、国民総暴走族(?)で有名っすよね。時速なんて守ってる人、ほとんどいませんし。一方通行ってのに、反対方向から車がやってくるってのもザラ。左右確認しない。なんて人もよく見かけます。イタリアで運転するってのは、イノチ懸けなのでありますよ(あっ、大げさ?)

そんな中、前教官だったジイちゃんが、ある伝説の生徒について語ってくれたことがあります。この生徒の彼、時速は守らないわ(せめて免許とるまでは守るでしょ、イタリア人でも。。)、標識無視、果ては喫茶店に車ごと突っ込んだそうですわ。そんな話しをジイちゃん爆笑しながら語っとりましたです。でも。。喫茶店に突っ込むって。。教官、乗ってなかったんですかぁ? 怖くて聞けませんでした。。

さすがにこの彼の免許収得はならなかったそうですが、エリーザちゃん級のちょっとイカレたぐらいの運転だったら、運が良ければ受かることもままあるようですね。

で、私。今の教官には、「シューマッハのようだ」と言われるぐらいまで上達しましたですよ(?!!)。ということで、満を持して路上試験に臨みましたっス。

合格。

うきゃ~♪

途中、試験官に車を止めさせられ、「今の運転じゃダメだから、落ち着いて運転しなさい」と言われ、駐車しようとしているときには、どこぞのジイちゃんが運転する車に突っ込まれそうになり、危うく事故りそうにもなりましたが、隣に同乗していた私が通う教習所の姉ちゃんが、私に非がないことを大抗議してくれた甲斐もあってか、事なきを得、合格。

鼻血。

鼻血が噴出しそうになるくらい嬉しかったッスよ。マジで。

苦節1年、実質8ヶ月。本気でグレてやろうかと(?)思うくらいツライ時もありましたが、どうにか収得いたしましたですよ~。もぉ、泣いちゃいますから~。色々なことあったし--。と帰り際に、同乗した姉ちゃんと話しとりました。そして「私が一番収得までに日数が掛かった生徒なんじゃない?」と聞くと、「7年経ってもまだ取れないのがいるわよ。アンタなんてまだまだよ」とは姉ちゃん。

な、七年?

なんでも、なんやかんやと来たり来なかったりな人で、気づくと七年経った今でもいまだ収得に至らずなんだそうな。。(汗)

イタリアで運転免許、取るなら早めに取っておいた方がいいです。年々、コストは上がってきているようですし、外国人向けの学科にあたる口答試験は廃止されたりと、状況は厳しくなってきているようですから。でも一番は、母国ニッポンで取るのが日本人なら最良の方法であるなぁ。とは、ホトホト苦労した私の感想であります。でもイタリア語、イタリア方式に自信のある方は、イタリアで取ってみるのもオツかもですね。デキル人は、コストもかなり低く抑えて免許取れますから。

と、日本で収得した免許は、イタリアで書き換え可能です。でもこれには、イタリアにある日本総領事館なり大使館なりを通すことになるのですが、私が聞いたある一例では、この領事館だったか、大使館が許可を出さず、やむを得ずイタリアで最初から取り直した。という話しも聞いたことがありますね。なもんで、書き換えを考えてる方、要確認だす。

他には、国際免許なる簡単なものもありますが、長くこちらへいらっしゃる方は、やっぱ書き換えが便利かしらん。と思われますですよ。国際免許、一年有効(でしたッケ?)で結構なお値段がかかりますからねぇ。

あぁ、それにしてもそれにしても、取っちゃいましたから~♪

でも、次回の引越し先は街中になる予定。あんまり車のいらないトコなんすよね。。
[PR]
by zefiro04 | 2007-01-29 19:35 | ほんの日常
<< 賃貸選び イタリアで免許収得5 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング