伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
引っ越せました。
b0050003_874712.jpg






ドトウの日々でありました。

階下の復活ハハと死闘を繰り広げ、相方にイノチの危険を心配され隔離されたり、相も変わらずの不動産屋や大家たちのイタリア人感覚に振り回され、公共の機関にゃ「ヤル気あんのぉおおお。おりゃあああ」とココロの中で雄たけびを繰り返し、お義母さまの軍隊並みのシキリに涙し、心身ともに疲労し、何度もイタリアという難攻不落にして丸ごと伏魔殿(?)なお国柄に無謀にも巴投げを喰らわしてやりたくもなりましたが(?笑)、引っ越ました。

感涙。

場所は市内。オフィスがふたつと、おゲイさまのディスコ、そして住民は私らだけのアパートの最上階でございます。買い物にもフラッと行けるし、友達とも気軽に会える。ストに阻まれることもなく、マイチャリで行きつけの喫茶店へも、アイスクリーム屋へも移動可能。音楽に(まだやってたのかよっ。。ですが。。)、田舎故にできなかった仕事もちょこっとですが始めることもでき、適度に忙しく、細かいこと言ったら色々あってキリはありませんが、そこそこ楽しく新生活を始めることができました。

おりしも季節は春。来伊3年目の春にしてホントーにやっとこさの新生活だーーー。と感じ入っちゃってます。

でもなんてったってココはイタリア。気は抜けませんけどね。

まぁ、でも引っ越せました。

まずは、ヨシ。でございます。
[PR]
by zefiro04 | 2007-04-22 08:14 | ほんのお知らせ
<< 隣人たち14 《引越し・前編》 隣人たち13 >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング