伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
お義母さま3ークリスマスという重荷
クリスマスが近いッスね。

日本だと、友達やカレシ、カノジョさんと一緒に。ってのが一般的と思いますが、こちらは家族で。というのが普通。

ヤベー

私、春先に引越ししてから相方のご実家へは遠慮してるのでございマス。

えぇ、狂気の淵を見ましたので。。

今まで、お義母さまのことでは色々あったのですが、たまにドカンドカンと忘れた頃にやってくる程度でしたが、引越しの時、お断りするも一週間もご滞在され、ワタクシったらマジで狂いそうになったのでございます。

本当、マジで。。

書いたらキリないんで遠慮しときますが、まぁ軽~くどんなキャラの方なのかひとつエピソードなぞを紹介すると。。以前、お義母さまったら、またも我が家へ掃除&チェックに来られたいとのことだったのですが、運良く(?)私が38度以上の熱を出し風邪っぴきだったのでお断りしたのですね。そしたら、「私に来られたくなくって、ウソ言ってるんだと思った!!」と無理を押してのご来訪。そして私を見ると「あら、本当だったのね」と言い、掃除を手伝うようにご命令されたのですわ。

だ・か・ら、38度以上熱あるんですってばヨーー

には、「大丈夫だから」とまるで他人事。

って、本当に他人事。。

だぁ・かぁ・らぁ、38度以上熱あるんですってばヨーー

そんな事には一切無視。だって他人事ですから。。でもって高熱、鼻水、悪寒、頭痛を抱えながら肩でゼイゼイ呼吸しいしい窓ふき床ふきお茶だしと休む間もなく働かされたことあったり。。

とまぁ、こんなことは序の口。色んなことがあったんでございますね。プラス、「そ、それは。。人として~~」な発言も多々ある方でして。。そんなタマにな「人として、ドーなんすか、ソレ?」な態度発言も、さすがに一週間ギュギュッとつまったダイジェスト版には、「無理、狂うわ」つうことで、距離を置かせていただいてた次第。

でもってクリスマスですわ。

あなた、ど~しましょ。ってなもんデス。一応、「私、仏教徒でそのときはラマダンなんでクリスマスは祝えません」とかとか穏便に断るべくメチャクチャな逃げ口上を考えたりしてたんですが。。

先日、相方を通してお義母さま激しく文句を言うてきたそうです。

なんで避けるのっ?!!こんなに親切にしてやってんのに!!」だそうで。。

自分のやってることの良し悪しは分からないけど、避けられてるのは分かるんですな。自分に対する利にはさといけど。。ってやつかしらん。。

でもって、゛親切゛ってなんなんでしょうねぇ。

ひとつ言えることは、お義母さまのおやりになることって親切ではないと思うんスよねぇ。でもって、自分が勝手にやりたいこと=それ、ズバリ親切。ってのでもないですよね。。日本とイタリアの親切に対する定義って違うんでしょうか。。

う~ム。。

自称親切のお義母さま、例えば私が留守のときに掃除という名のチェックをしに来たりすることもあるのでございます。相方怒ると、泣く、喚くの周囲ゲンナリ作戦(?)にて反対者を黙らせ任務を遂行されるんですな。万事においてその完遂力ったら、あなた。。

しかし今回ばかりはしかり。絶対にさせじ&平和なクリスマスを過ごしてみせるのダ!と強くココロに誓う私でございマス。

しかしこんなことを友達やらにグチってみると、意外にこんなイタリアンお義母さまゴロゴロいらっしゃるみたいなんですな。

病んでる人、多くありませんか?

あぁ、日本で友達どもとムッキョ~!とか脳天気にクリスマスしてた自分が懐かしくなってもみたり。。現実ってキビシー!と年末に、自分を振り返る余裕もなく゛今゛と向き合い続ける自分。。しかも追い討ちをかけるように来年は天中殺。。

とグチってみても何も変わらないんで、オノレの権利を守るべく逞しくやって行きたいと思いまッス。もしかしたら、タイケツの日は近いかも。。となんだかちょっぴり武者震い♪イタリア語も勉強せねばですな。

そうそう天中殺の時期って将来のために力を蓄えるのに勉強などに適した時期でもあるのだとか。なんだか゛イタリア゛にやられっぱなしでございますが、そうそうやられっぱなしではねぇ。まずはやることやって、それからだすな。ということで、「逞しく行きますわヨー!」とまたまた荒れそな予感のクリスマス前に、いっちょ気合入れてみたりでございます。
[PR]
by zefiro04 | 2007-12-10 00:59 | ほんの日常
<< 明けちゃっておめでとーございまっす それは文化(?)、なんですか? >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング