伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
極悪イタリアばーさま地下組織連合
スーパーでバーさまに暴行、いやテロ(??)られました。

80代と思われるイタバーさん、野菜売り場の狭い通路で、いきなり後ろから私を追い越し際に、持っていたビニール袋に入った玉ネギを武器に私の胸をひと殴り。

ぽかーん

というのは以前の私。すぐさま、「なにすんじゃい !!!」と返すと、「邪魔じゃ、ドケっ !!」とバーさま。

狭い通路ということで、左側を人が通れるように空けて右側にいたのですが、バーさまはどうやら空いている左を通りたくなく、右を通りたかったみたいデス。で、そこに私がいたもんだから怒り爆発、持っていたビニール袋に入った玉ネギを武器に凶行に及んだ模様。

元気、だね。

なんて思いもよぎりましたが、こんな横暴を世界平和のためにも(?)放ってはおけませヌ。んで、「で殴るんカイ? !!どんな教育受けとんねんっ ?!!イイ年こいてそんなに失礼極まりなくてどーすんねん !!!」と低め小さめの声で言うと、「どきゃーがれっ !!!」とバーさま。

人って、年を取っても自然に丸くはならない、んですね。。

アホ臭すぎなんで、その場を離れようとする私でしたが、しつこく迫り寄り、「テメーなんか、出てけ !!あっちへ行けっ !!」と子供の喧嘩のように吠え立てる始末。

ゲンナリ。。

ご婦人よ、ここはあなたがいるべき世界ではありません。こんな失礼がOKなところへ行かれるがよろしかろう。あっでぃーお」と醜態さらけ出し続けるバーさまを残し野菜売り場を後にしたのでございマス。

最近、イタリアのバーさまを見かけると車間ならぬ歩間をあけるようにしとりマス。マジ、危険な人多すぎデス。しかも見かけじゃ全然分からじ。。この現実世界で自分がなんかのゲームの中のコマで動いてる気がするときがある最近。色んなバーさまキャラがいるのですが、ハズレに会うといきなり火を噴かれ焼き殺されゲームオーバー。みたいな

見てると40代ぐらいの女性からキケン度(?)が上がってくる気がします。そんな話しを他国在住友と語り合うと、「やっぱサー、国が安定してないじゃん。で、社会の信用も低い。信じられ頼りになるのは家族のみ。他人は敵。みたいなとこあんじゃん?そりゃ世知辛くもなるがな

未だ、戦国の世。下克上。

なんか法螺貝の音が聞こえてくる気がするんですよね。。たまに

なんなんですかね、このギスギス感。やっぱ年齢が上がってくるにしたがって社会のギスギスに人としてのまろやかさとか優しさなんかが削り取られちゃうのかしらん。。でもって、いつも人に馬鹿にされたり騙されないように現代の鎧よろしく、身なりだけは気合入っちゃうんですかねぇ

謎、デス。。

つい先日も、70代に手が届こうかというキンキラキンのバーさまが、見通しが悪いので、反対方向からやってくる車がギリギリ歩行者を確認できる位置に歩行用の通行路が設けてあるのですが、そこから10メートルぐらい先で渡って車に轢かれそうになって、逆ギレして車に怒鳴りまくっとりました。

どこに目ぇ付けてんだよ !!通行路だろっ !!」と、10メートルほど後ろに上記のような理由から設置されたと思われる正規の通行路を指差し、往来で怒鳴り散らしてました。

車から男性が、バーさまが渡ろうとしたところは通行路ではない。見通しが悪いんだから、そこで渡ろうとしたら見えない。などなど正論を言うも、「アタシがココだって言ったらココなんだよっ !!」とバーさま。

法律が、変わったみたいデス。。(汗)

タラ~。と呆気に取られて見る私にバーさま、「アンタぁ、どっちが正しい?」と聞いてきます。あくまでも己が正しいことを疑っていないとこが凄いデス。ジーーッと数秒バーさまが怯むぐらい見つめ、無言で立ち去りました。立ち去る私の背中に、「な、なによ、なんなのよ。。」とぶつくさ言うバーさまを残し。。

ちょうど教会の前での出来事だったのですね、コレ。こんなバーさまでもすんでのところで命を助けなさる神さまに私はお聞きしたいです。

なんで、助けたんですか??

なんて言うと、人間に非ズ。とおっしゃられるかもですが、いやはやバーさま凄すぎてですね、これ系のバーさまを一掃できたら、社会も結構良くなるのでは。と真剣に考えちゃうこともある最近なのですよ。それぐらいどーしよーもないバーさまとの遭遇率高いんですけど、私。

もち良い人もいますし、トンデモばーさまの処理ぐらいでどうにかなる国ではござりませんが、大人としてセイショウネンに与える影響とか考えると、国浄化の一助ぐらいにはなるのではないか。そう考えてもしまったりデス。えっ、ヒドイ??

フと思ったんですが。。もしかして、゛極悪イタリアばーさま地下組織連合゛(?)みたいなのが存在して、私みたいなちょっとボンヤリ系を狙い、何かしらの目的を持ち(?)物理的、精神的テロをされるのかしらん。。マジでそんなことを想像してしまうほど、なんか訓練でもしてんですか??ってぐらいテロり上手で、襲い上手です。

えっ、社会がテロばーさまを自然と育成してるのかも??

恐ろしい考えがまた横切りました。。泣きたくなりました。。考えるの、ヤメます。。

しかし一番驚くのは自分自身でございます。以前だったら、そんなことあった日にゃ、眠れぬ夜を過ごし、藁人形作って五寸釘打って丑の刻参りじゃー、でもイタリアでやっても効くのかなー。とかとか、不吉なことを悶々と考えたりヤラレッパに枕を濡らしたりしたもんですが、今では咄嗟のヒトコトは出るは、ムカついて歯軋りはしても戦闘OK。イザ出陣。ぐらいの気持ちでやりあったりしてマス。もしかしたら、その内マリアさまみたいになって、「そのような者たちでも許してタモ」なんてココロ持ちにもなるやもしれません(ばーさまたちみたく。。なんて可能性は。。考えたくありませんね。。)

成長したナー

いや、変わったナーー(?)

とにかくも、こんなに嫌なことあると、打たれ強くはなっています。なんか人間変わって行きそうでコワイですが、品格や慈悲の心は持っていたいと思い続ける人間のココロはどうにか保っとりマス。。今のとこ。。

あらっ、今なんか閃きましたよ。なんでイタリア人が、バーさまが、教会へ通うのかってのが。

もしかして、教会は゛極悪イタリアばーさま地下組織連合゛のアジト??いやいや、そーじゃなく(って、私ったら壊れてきてませんか???(笑))

う~ム。。

まだ上手く言葉にできませんが、なにかイタリアの根っこの一部分みたいなのが見えた気がいたしました。なんていうか、゛なぜにイタリア人はこうも世知辛いか゛っていうのが。。

深いです、イタリア。。
思考が止まりません。。
[PR]
by zefiro04 | 2008-11-21 02:39 | ほんの日常
<< 見栄とブランド、国際結婚 愛のタヨウセイ >>


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング