伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
カテゴリ:ほんの日常( 75 )
インターナショナルです。
年末から家問題が急展開で相方ともどもグッタリしとりましたが、グッタリばかりしててもねぇ。ってのもあり、元旦は相方タクシーで一時帰国してるイタ友のところへ遊びに行って参りましたです。

友、いっつも海外勤務で飛び回っていてイタ国内には居ないのですが、北イタリア某所に小さなアパートを購入し、一時帰国中。なもんで、新居拝見がてらの訪問であります。内装は友のデザイン。さすが建築家ちゃんです。コンパクトですっきり、使い勝手も抜群の無駄のないデザインになってました。彼女の家を見て、何もないアパートやちょこっとアバラ屋買って、友なぞに内装頼んじゃったりしても良いかも。と妄想が膨らんじまいましたです。

そしてこの日は、イタ友と共通の友でもあるやっぱり海外勤務の日本人の建築家ちゃんも休暇がてらイタリアに来ていたので一緒にまったりでありました。彼女も他国にてバリバリ働いているオナゴでありまして、ただ今彼女デザインのゴーカホテルが建設中。なぁんて骨太なオナゴなのであります。ときに過酷な環境下でもものともせず、外国語で他国人たちと渡りあって働いている姿には頭さがりますですね。海外住まいとはゆえ、ただケツコンしてノホホン主婦してる私とは大違いな友らですな。そんな友らには゛インターナショナル゛なぁんて言葉がよく似合いますです。

そして友らと話しているとき、゛インターナショナル゛や海外でやってける人。ってのに話しが及びましたです。友曰く、「゛インターナショナル゛な人ほど、海外ではやって行きにくいと思うよ」とのこと。彼女がここで言うインターナショナルってのは、海外への憧れや興味は非常に強いけど、母国に関しての知識(あっ、私やばいなぁ。。(汗))や想いは薄く「おぬし、ナニ人?」ってな人であります(もちろん、本来のインターナショナルの意味じゃないですね。友達間でのちょっと゛アソビ゛入って使ってマス)

やっぱり゛母国゛ってのがないと、外国行って外国人と対したとき、受け入れられないとは言わないけど、その中にはいって゛自分゛を保ち続けてやって行くのは大変だと思うなぁ。う~ん、上手く言えないけどそう思うなぁ」とのこと。彼女自身が外国で他民族入り混じる中で仕事して思うことなんでありましょね。

アイデンティティーなんていうとなんか格好良いっすけど、なんというか、オノレのデドコロというか、そういうところを認識というかガツッと根がはってないというか。。上手く言えませんが、そういうのが無い人は海外や他民族の中に入ったとき、ザブ~ンと呑まれちゃうんじゃないでしょかね。

今のアタシはアタシじゃないと思うのぉ。もっと何かあるんじゃないかって」とか、「海外在住してるアタシって。すごく変わってて、人と違うしぃ。インターナショナルゥ♪」なんて、オメデタイこと考えちゃってるアナタさま、そこに居るのがアナタなんで、自分さがしなんてしなくても大丈夫っすよ~。そして海外に住んでるだけで人と変わってるってこともないですし、インターナショナルって。。(汗)。。おぉおお~イ!!

すいません、新年早々ぬぉおおとなってしまいました。。

『インターナショナル』広辞苑には①国際間の。国際的。万国の。とありますです。ちなみに『国際的』で引くと、諸国家に関係を有するさま。インターナショナルとありますね。

諸国家に関係を有する。ですか。。でも結局何と関係するにも、その大元になる自分と母国という要ががっちりないとやっぱり難しい気がします。なんというか、例えば自分嫌いな人が他人との良好な関係を築きにくかったり、他人を愛するのが難しいなんてよく言われているのに近い気がしますです。

そうそう、今回お邪魔したイタ友に、イタリアに戻ってこないのぉ。と聞くと、「イタリア、戻ってきたくても仕事がね。。」と今後の海外勤務予定を言うとりました。彼女の場合は、母国で自分の能力や賃金に見合った仕事が見つからないため、致し方なく゛インターナショナル゛してるんでありますね。このついでに、「イタリア人のインテリの多くが海外へ出るか、出てくこと考えてる気がするんだけど。。大丈夫なのぉ、イタリア?」と聞くと、「う~ん。。そうだね、どうなってくんだろねぇ。。」とシブイ顔してましたですね。

アパートも買ったことだし、そろそろインターナショナルやめたい雰囲気漂う友ですが、友の母国は就職難なお国ですからね。。そしたら相方、「ボクも数年後に゛海外゛考え始めてるんだよね。。」とボソッと一言。友らとともに、「ウゲ---。あんたも海外なのぉぉおお。ってもうすでに海外勤務してるしっ」と大いにツッコミ、またも人生のハランを予感しつつ。。でも今はそんなこと考えてもシャーナイわっ。とばかり、大いに食べ、騒いだ年明けでありました。

あぁ、今年こそは良い年になりますように。
[PR]
by zefiro04 | 2007-01-03 03:01 | ほんの日常
和ふう
神棚、必要だよねぇ」と相方。
。。。。。??
それっと、火鉢に箪笥も必要でしょぉ。箪笥はカイダン箪笥かなぁ、それともミズヒキ箪笥?うふふ
!!!

ひとり新居構想に夢膨らみっぱなしの相方であります。

って、予算も広さも考えてないね、アンタ。。

なぁんて、当たり前の私のツッコミは軽くいなされ、「日本人だったら、神棚は絶対必要でしょっ!!それに火鉢や箪笥、タタミも必要でしょっっ?!!」とややご立腹。って、ココ、イタリアだし。欲しいけど、なくても生きていけるし。高いし。新居はイタリアンドピンクの家だし。似合わないし。その前に、洗濯機とか冷蔵庫とか絶対に揃えなきゃいけないもんが山ほどあるしなどなどなど。。

ぬぉお、その前に揃えにゃならんもんが死ぬほどあるじゃろう!!

と怒ってみて、相方を無理やりイケアと呼ばれるデザインそこそこおされな格安チェーン店と、コモに引き摺って行きましたです(コモは世界的な避暑地としても有名ですが、この辺ってアンティークからモダン、デザイン家具まで家財道具の店がズラズラッと並んでもいるのですねぇ)

そこではエセ日本家具なんかも目にしてご満悦&大型店ではひとり隠れんぼをして楽しむ30過ぎの相方に付き合いなんだか疲れてしまいましたですよ。ってこんなに回ったってのに、結局何も決まらず。。引越すということの大変さ(?)を身を持って体験している次第であります。

さてさて、海外在住の日本人さんは、一体どのぐらいの日本度を保って生活してらっしゃるのでしょうかね。毎月送られてくる、日本人向けの会報にはたまに「コタツ売ります」とか、「炊飯器売ります」とか載ってたりします。炊飯器は分かりますが、コタツってどこで調達してきたのでしょうか。えっ、日本から?気になるところです。。こういったこと知りたいんすけどね、イタリア国内に日本人の友がほとんど居ないんで知るすべなし。残念。

でも日本贔屓のイタ人の知人、友人はいくらかいますですね。でもって彼らの家へ行ったときのことですが、ある友は番傘を電球のカサ代わりに使ってました。なんとも風情があって感心したもんであります。そして相方の友達のお宅は凄かったっすよ。真剣や鍔が飾られてありましたね。圧巻は、゛鎧゛でありました。鎧っすよ、ヨ・ロ・イ。

んなもん、飾るなよ---。亡霊に彷徨い歩かれるじゃないッスか---

と思ってしまうのは、小心者の幽霊信じる日本人の私であります。イタリア人、幽霊とか信じませんからね。別にOKなんだそうです。でこの鎧くん、グルッと見れるようにと部屋の角から少し空間を置いて置かれておりました。そんでもって、更に美しく見れるようにと部屋の電気とは別に、鎧用スポットライトが付けられてましたですね。

スン、ゴインですけど。。

この鎧や真剣、日本で求めたものだそうです。「いやぁ、何年も前の話しだよ。まだまだその頃は真剣や鎧も安くてねぇ」とおっしゃられたお値段は、「あるとこには、あるのねぇ。。」と人生の不公平を嘆きたくなるようなものだったと記憶しとります。

ときに圧巻、ときに「そりゃネーでありましょう」なイタリアでの日本趣味でありますが、めちゃセンスの良い人が取り入れた゛日本゛は目を瞠るものアリでございます。日本人が考えつかないような組み合わせ、使い方に感動すら覚えることもありますね。その反対は。。放っておきましょう(笑)  

で我らの新居ですが、できることなら゛和風゛にしたいんですが。。諸々の事情からそれはちと難しそうですな。でもそんな゛和風゛を考えるよりもまず必要最低限の生活必需品を揃えなきゃなんないんスけど、相方、分かってるのかしらん。。

なぁんて、悩んどりましたら不動産屋から電話がっ。

手続きが遅れてて、引越しは来年の1月終わりか2月になりそうデス。とのこと。。

また、ですか。。

ということで遅れに遅れとります。いつものことですが。。これ以上遅れないことを祈ってますが、どうなることやらですな。ってことは、家具やらを選ぶ時間がもうちょっとあるってことか。。そう考えると良かったのかしらんね。。でもでも、早く引越したいッス~
[PR]
by zefiro04 | 2006-12-08 00:58 | ほんの日常
ほんのゴラク
夏前に自転車を購入しました。

うちから3~4キロ離れたところに駅があるのが分かったので、バス酔いにもいい加減嫌になってたのと、交通費がグンと安くなるというのと、自転車野郎たちがそりゃぁ気持ち良さそに疾走して行く姿にグラリとしてしまい購入。なもんで駅まで漕いでってマス。

イタリアは自転車競技が盛んなのですよ。あの有名な『ツール・ド・フランス』と並び称する『ジーロ・ディターリア』という大会もありますし。特にうちの地域は、風光明媚な上に山地形なもんで、愛好家が泣いて喜びそな起伏に富んだ地形満載なのであります。なもんだから、ちょい天気の良い日には、個人、グループ問わず走ってますね。平日の天気の良い昼間に働き盛りの大人がダ--ッと走ってたりするのを見ると、「仕事、は?」とツッコミ入れたくもなりますが、それどころじゃないのかもしれません。だって、天気良いですから(笑)

で、私が通る道ですが、自宅が地形的には丘の上に位置するので、駅まで行きはひと丘&ひと山をダ-----ッと駆け下りて行きます。

爽快。

もうこれしか感想はナシだす。マジ、爽快。途中までは、丘の斜面に沿って建てられたお屋敷街を横目に見、正面には緑豊かな山を遠くに臨みながらダ------ッ。そして丘が終わると、山のゆるやかに蛇行した道をこれまたダ-------ッ。朝方だと、刻々と山の表情が変わって行くさまを横目に見ながら疾走するわけです。

最高ですよ、アナタ。

と、これは行き。

帰りはキツイってもんじゃありません。この超爽快の道をひたすら登って行くことになるんですから。で、大汗垂らしながら漕いで行くことになるんですが、そこを他の自転車野郎たちにドンドン抜かされて行くんですね。見てると彼ら、ノンストップで漕ぎあがって行きます。スゴイです。しかも子供や年配の人もノンストップでガンガン漕いで行きます。どんなカラダしとんねん。とブツクサ言いながら漕いでます。というか、ほとんど自転車を押してってマス。。でも不思議なもので、苦しくても続けていると、自転車から降りてしまう距離もだんだん短くなって行くんですよね。そしてちょっとづつ体がラクになってきている気が。。こういった体の変化が楽しいんだな。そして、一山のぼりきったところには古い教会があるので、その前にて絶景を眺めながら一休み。これがまたタマランのですわな。

今は真冬に突入で、自転車を漕ぐ機会もグンと減り、ド田舎暮らしの数少ない特権に浸ることができないのが残念。

引越し先は、緑の少ないイタリアっぽい雰囲気の全然ない所なんですよねぇ。交通の便は格段に良くなるけど、こういった楽しみがなくなるのはちと残念ざんすね。

自然に囲まれてて、更に交通の便も良く~♪なんてのは望みすぎかしらんね。

あきらめ悪い私は、「あと少しでここともオサラバ。その前に数少ない楽しみを味わい尽くさねバッ」とばかりに少々天気が悪いくらいだったら相変わらずヒ-コラ自転車漕いでみてマス。

ここに来てエガッタ~と思える数少ない楽しみでありますね。

こんなトコを爆走中
[PR]
by zefiro04 | 2006-12-05 20:05 | ほんの日常
イタリアで免許収得4
相方の実家にて、運転の練習をしてきました。

私が通っている教習所の教官は、私に怒鳴り散らすは、教えているときに買い物するわ、メールするわ、後ろに乗ってる他の生徒としゃべくりまくってるわ(他で聞いたところによると、教官1対生徒1が基本だそうです。人によっては、この教習所のように数人の生徒を乗せるのは違法になるんじゃないか。と言う人もいましたが、未確認)、などなどの傍若無人っぷりを発揮してくれ、教習所の経営者に話すも糠に釘だったので、いくら鈍い私といえども、「これじゃ免許取れんわ」とやっとこさ気づき、このイカれた状況を打破すべく、相方の実家へ行ってきたのであります。

こんな状況を話すと、皆ビビッてました。そして皆から一様に「訴えろ!!」と言われましたですよ。どうやら訴訟級のブジョクを受けていたらしいです。

気づけよ、自分。。

イタリア教習所界では、生徒に怒鳴り散らすというのはまぁ一般的なことのようですが、この怒鳴りにもレベルがあるようです。私の中では、生徒(お客)に怒鳴る→ありえませんからぁぁぁ。なのですが、イタ人たちに、「教習所で怒鳴られるのはフツーだからさ」と宥められ、出来ないのはオノレのせいじゃとばかり、我慢すること20回。でもどう考えてもやっぱオカシイよ&私にゃ無理。ってことで、こうこうこういう風に怒鳴られてさ、こんな態度なんだけどやっぱし我慢せにゃならんのん?と相方に言うと、穏やかがウリの相方が噴火しとりました。すごかったですよ。そしてすぐにパパさんに電話して、パパさんのお友達の教習所経営者に話しを通してもらって、週末から相方の実家へ行き、運転の練習&この状況を打破すべく情報収集をしておったのですわ。

で、分かったことですが、私、かなぁり有り得ない待遇を受けていたらしいです。いくらなんでも、そりゃ有り得ん。と皆に言われ、訴えろと言われ、我慢しすぎだバカと言われ。。イタ人の友には、ショックと言われ。。とオノレの忍耐強さと、イタ人怒鳴る→それはフツー→日本じゃ有り得ないが、ここはイタリア、我慢じゃ。という単純思考からフコーが長引いてしまったようです。

イタ人、よく怒鳴りますが、これはヨシ。という怒鳴りと、これは訴えてよい。という怒鳴りとあるようです。怒鳴られ初心者の私に最初からこの境界線を理解しろ。という方が無理ってもんです。私にとって、お客の立場でこれだけ怒鳴られるってこと自体がすでに異常事態なんでありますからね。しかも訴えること数回。怒鳴る。と言えば、我慢しろ。だったわけで。。のちに、「だから怒鳴るって言ったじゃ--ん」と言うと、「怒鳴るにも、怒鳴る種類ってのがあるのよっ。なんでそれを言わないのよっ!!」と逆ギレされる始末。。

あぁ、異文化。。(泣)

でどうなったかと言いますと。。相方の実家で仕入れてきた情報を元に、教習所の経営者の姉ちゃんにバシッと言うべく、イタ語も考え、極妻の岩下志麻&鬼龍院花子の夏目雅子イメージでドスドスと我が町へ向かったわけであります。そしてなぜだか頭の中では仁義なき戦いのテーマソングがっ。

アナタ、イタリアではこのぐらい気合いれなけりゃ(?)あのイタ人たちにしてやられるってもんですわよ。

なぁんて、気合十分どころか噴出してたところへ、迎えがてら助太刀を頼んだ相方から、「ごめ~ん、そっちに迎えに行ってると教習所が閉まっちゃうから、僕が言いに行くから駅で待ってて~」となんともユルユルな声で電話があり、仕方なく相方ひとりで教習所へ。

でもって後から相方語るところによると、この教官、クビになってたそうです。

「。。。。」

で後日、経営者の姉ちゃんから聞くと、どうも姉ちゃんとの間でも色々あったようであります。その上、私だけでなく20回以上運転してるってのに、試験通んないわ、試験まで漕ぎ着けらんないわな生徒も数人いたりと「なに教えとんじゃっ!!」なんてこともあり、クビ。そうそう、電話ではユルイ声出してた相方も教習所では、かなぁり怒ってくれたようであります。

そんなことがあった後、イタ人の友が泊まりにやってきました。この数日間の話しをすると、「今回のことはヒドすぎることだけどさ、こういうことよくあるのよ。イタリアではいつでも自分の権利を守るために戦い続けなきゃいけないのよね。。いつもよ、いつも。ちょっとでも気を抜くと、すぐにつけこんでくるのよ。だから、どんな小さなことでも気をつけなくちゃだめよ」と言うとりました。

びゅううう~

なんかココロに隙間風が。。これって生き馬の目を抜くなんとやらなんじゃ。。(汗)

まあね、全イタリア人がこうではなくても、多分にこういった要素は日本よりも強めであることは確かなようです。「そ、そんなコワイ国なんすかっ?ど、どうすりゃいいの~」なんて方、オススメはミニ録音機です。もしこんなブジョク的なイタ人に不幸にも遭遇してしまったら、録音して警察へ持って行くのが良いそうです(これ、数人のイタ人からアドバイスされました)。なんかヤダなこういうの。って気もしますが、仕方ないとこもあるそうな。。ちょびっとグッタリ。。

でもって、私、いつ免許取れるんでしょね。。

あぁ、日本で取っておきゃ良かった。。なぁんて、後悔してるとこであります。
[PR]
by zefiro04 | 2006-11-21 05:22 | ほんの日常
無期限滞在許可証
無期限滞在許可証を、収得いたしました。

マジ?

ともらっときながら、今だもらってよいものかちょっと躊躇っている自分であります。

2年間ごとの更新の滞在許可証を取りに行ったとき、「ここで2年間の有効期限のものをもらうか、それとも無期限をもらうか選べ」と言われたので、「無期限でヨロシク」と裁判所へ行き、2年間ビザよりもちょこっと多めの書類を用意しただけで、もらってしまいました。無期限滞在許可証。。

ただ今、イタリアは滞在許可証を乱発中。大統領の交代にともない、政権も大きく変わったんであります。で、乱発中(といっても、ただイタリアへ来て、仕事もなくイタ人と結婚しているわけでもないなどの゛ただ来ちゃっただけの人゛はもらえませんよ~)

そんな折、ロンドン勤務の友人が遊びに来たので、「なんかさ、無期限もらえるんだよねぇ」と友人に言うと、「あれ、お前ってそんなに住んでたっケ?」と友人。「いや、まだ2年」に、「ヤッベ~、イタリア」と笑っておりました。当たり前っちゃぁ、当たり前ですが、イギリスは2年住んだぐらいで無期限はもらえません。イギリスだけじゃないですよね。そういえば、かつて゛移民さん、いらっしゃ~い゛政策の先駆けともいえるオランダも、今はかなりキュウキュウに移民さん引き締め政策へ転換中とのこと。

イタリア、逆行してませんか。。?

イタ人の友人、知人へ無期限滞在許可証について聞いてみました。ある友人は、「もらえるんなら、もらっときなよ」と言うので、「まぁ、もらっとくけどサ。でも、この政策ってやばくない?確かに、不法滞在者にゴロゴロ居られるよりは、所在はっきりさせて税金とった方がいい気もするけどさ。オランダなんか見ても大変そうじゃん」に、「イタリアがそれに気付くのは、20年後だね。それに、移民にバンバンビザ出してさ、次の大統領選。。ビザもらえた移民は、誰に投票すると思う?

そりゃ、バンバンとビザ出してくれた現大統領に、でしょ。

まぁ、政治的思惑も絡んでの乱発のようであります。と、余談ですが。。この友人曰く、税金をマジメに払ってるのは貧乏人だけだよとのこと(友人含む(笑))

と、例えば、移民ちゃんたちが、職場でケガをしたりして仕事を休むと、働いていない間も国からお金が支給されるんですね(不法労働では出ないですよ~)。これに味をしめて元気になっても働かない人もいて、何もしないで一日20ユーロ(これ、イタリア)もらえたり。なぁんてこともあるようです。もちろん税金から支払われてますね。そういや、日本でも詐病とかで、国からお金支給されて遊びくらしてる日本人なんてのも結構いますからねぇ。そうそう、日本でも日本国籍を持たないでこういった゛支給゛を受けている人、年々増えているそうです。

あるイタ婦人は、「あげすぎよ」と、無期限をあげたくない民族名をあげておりましたです。また偏見を。。と思う人もいるかもですが、゛なぜ゛を聞くと、そう思っちゃうのも仕方ないのかなぁ。と思えます。例えば、国が貧しくてイタリアへ家族で逃げて来た移民ちゃんたち。ってのも相当数いるのですが、これがまた親戚やらを呼び寄せたりするんですね。それでひとつのコミュニティーみたいなのが出来上がったりするのですよ。

これについては、私は別に悪くないんじゃないの。とも思うんですが、中には、イタリアの習慣などにも馴染まず、イタ人の理解できない言葉を話し、かつてはイタ人の憩いの場であった場所にもそういった民族で溢れ、自分たちが出入りしにくい場所になったり、犯罪が増えたり。。なんてのを身近に見たりしているイタ婦人がそういう気持ちになるのは致し方ないんでしょうなぁ。

もちろん、そんな移民ちゃんたちばかりじゃないですね。私の友人にも、イタリアで働き、税金を納め、イタリア人の友人を持ち、地域に馴染んで生活している人もいますです。多分、そういった移民ちゃんも少数ではないと思うんですけどね。いかんせん、悪い行いって目立っちゃうんですよね。そしてまた、国が受け皿をしっかり作ってないところへ゛移民ちゃん、いらっしゃ~い゛政策ですからね。

私は政治経済はド素人なんで、なんともですが。。その゛受け皿゛を作るのって、かなぁり大変な気がいたしますです。イタリア、自国民への待遇でさえ、傍から見ていて「う~ム。。」と唸るところアリなんで。。でも地理的、歴史的にみても、多かれ少なかれ移民を受け入れざるをえないんでしょうな。

友人に、「こんなに政策がコロコロ変わるんじゃ、無期限もらっても、この有効期限って次政権までなんじゃない?」と言ってみると、「無期限は、無期限だよ」とのこと(でもこればっかりは、分かんないですけどね~)

政権交代は5年後。それまでは続くと思われるこの政策。5年後に無期限ビザを持つ移民ちゃんたちの数って。。(汗)。無期限、もらえたのはウレシイんですが。。この国が、受け皿をしっかり整えられているとも考えられず、なんだかチト恐ろしい気もする今日この頃。

自分が移民な立場であり、各国の友人知人を垣間見、イタ人の相方や友人と接し、両方の立場を見るにつけ、考えることしきりですわ。。

あぁ、世界って、ムズカシイのね。と秋の空の下考えてしまっとりマス。
って、食欲の秋の方が優勢ですけどね(笑)
[PR]
by zefiro04 | 2006-09-23 17:37 | ほんの日常
イタリアで免許収得3
まだ、教習所に通ってマス。

途中、滞在許可証が切れたり、ヴァカンスに入ったり、学科落ちてみたり、2ヶ月ほど通えなかったりなどなどで、まだまだ通い続けちゃってマス。。

で、先日からやっとこさ路上が始まりました。

イタリア、学科が終わったら、イキナリ路上です。日本のシステムを思うと、ちと無謀な気もしますが、この簡易短縮システムのお蔭で、費用は日本に比べると格安ですね。もちろん、私のように出来の悪いのは、普通の人よりも費用はかかってしまいますが、それでも日本よりは安いと思います。

で、路上。一緒に生徒の大柄・色黒・話し好きのお兄ちゃん、ジャコモくんと一緒に受けてます。彼は来週は卒試ということで、余裕で町を流してるのを、後部座席で見てから私が運転するのですが。。なんていうか、教わる方も教える方もワイルド(?)です。。

うちの地域は、多分、南イタリアほどの運転の荒さはないものの、やはりそこはイタリア人、交通規制無視、オノレ走りをする人など、結構いたりします。時に、2車線がいつの間にやら3車線になってるってことも。。ありますしね。。そんなんを見ると、車内で罵声が飛んだりしてます。「コノヤロー、何やってんだよ!!」とか、「クラクション鳴らしやがって、満足かよ?満足かってんだよぉ!!ジャコモッ、行け」とか。。そうこうしている内に、ジャコちゃん、街中で、止めてあった車にかすったのか、軽くぶつけてしまったのか、゛バコッ゛と不穏な音をさせたんであります。。心配気なジャコちゃんに、「ったく。気をつけろよ。行け」とセンセ。。

運転技術だけでなく、イタリアでの道路作法なども広く学ばせてもらっとります。

で、運転コースですが、どうもセンセの用事のあるところを回っているみたいです。途中、途中で、「ちょっと待っとれ」と居なくなること数回。その間は、ジャコちゃんが私のダメなところを「1のギアーと2のギアーの違いはな。。云々」と丁寧に説明してくれたり、勝手にラジオつけてみたりしてます。今日はオーディオに入っていたレッド・ツェッペリンを発見(?)し、ふたりでしばし鑑賞。

なんか、ゆるいデス。

そして途中休憩では(?)、センセ、カプチーノをおごってくださいました。

なんてことしてると、そのうち私の番であります。で、相変わらず怒鳴られてます。。(涙)。ちょっと焦ると、イタ語が飛んでしまい、軽くパニックです。後部座席からは、ジャコちゃんがセンセと共に、アクセルだ、ブレーキだ、ギアーを2に変えろだのだの言うてくれてマス。。

余計パニックですからぁ~~。と、ダメな私は永久に路上が続きそうな気もしてますが、イタリアでは、教習所以外での練習も認められてるので、ちょっとそちらでも練習してみようかと思ってみてます。

これは、『フォーリオ ローザ』と呼ばれるピンク色の紙っきれを教習所に入ると買うんですね。これ、学科試験や路上試験で必要になってきます。そしてこの紙っきれを持っているとですね、教習所のセンセでなくても、免許を持っている人が同乗(免許取得してン年以上。って規定はあるようです)していれば、運転練習を路上でしてもOK。なんだそうです。

知人は、教習所で運転習うと金かかる。ってんで、夜中に自分のダンナさんを横に乗せて練習してるんだそうな。ちょっとコワイ気もしますが、私も今週末はどっかの野っ原で(さすがに路上はコワイっす)、相方を横に乗せて練習してみようかしらん。と目論見中。

しかし、イタリアで大小含めて事故が多いというのは頷けますね。隣に誰かがいるとしても、私みたいなハンドル握るのも初めてな超初心者がバンバン走ってますからね。それプラス、マイ規則なイタリア人たち。。う~ム、もし免許取れてもひとりで運転するの怖いよなぁ。とペーパードライバーになりそな予感もしつつですが、まぁ、がんばりますわ。
[PR]
by zefiro04 | 2006-09-15 22:20 | ほんの日常
イタリア式ダイエット
相方、ダイエット中です。

結婚してから10キロ以上肥えてマス。その原因が先日明らかになり、医者のダイエット相談に送り込みました。

ふたりで相方の職場のあるスイスの町をぶらついていた時のことです。「あっ、ここのレストランのステーキ、おいしいんだよぉ。こー-んなに肉厚あってサッ!!」と親指と人差し指で厚みを教えてくれました。一瞬、「ナヌッ?」と相方の横腹の不必要すぎる肉の塊に目が行きましたが、黙っていました。で、更に、「ここのピザ屋はさ、店員さんが感じ良いんだよね」とか、「ここのジェラ-トは中々イケルんだよねぇ」とかとか、「ここのプレッツェル、おいしくってさ--」とかとかとかとか。。

なぜに太ったか、よく分からせていただいた次第です。

しかも問い詰めると、昼間っからステーキ&ワインをかっくらってるとのこと。

「。。。」

この大阪人も唸るであろう、食い倒れ民族には呆れますわ。。

相方曰く、皆食べてるし、昼間からワイン飲むのはフツーだよぉ。だそう。

どうやら、日本の清く正しい会社員のお昼どきには考えられないような状況が展開されているようです。肉食民族、恐るベシ。

相方、イタリア人ではありますが、スイス勤務です。「イタリアでは、アルコ-ル飲んで運転しても良いんだよぉ(上限はあるらしいですが。。)」とのことですが、スイスでもOKなんでありましょうか。でもですね、これはカガクテキに言われることですが、なんでも、欧米人と日本人とではアルコ-ルを分解する酵素が違うらしいです。簡単に言えば、欧米人はこの酵素のお陰で酔いにくい。って訳ですね。ということは、欧米全体でOKってことなんでしょかね。でもだからって。。か分かりませんが、昼間からステ-キにワインって、辞めて欲しいです。お財布的にも優しくないではないですかっ!!

自称デキタ妻の私は、毎日弁当持たせてマス。相方が築地で自ら購入した弁当箱に、私の昼の残りか夕飯の残りを詰めてみてます。それを゛愛゛という名の゛節約゛のために持たせてみてるわけです。でもたまに、「今日はあんまりお腹すいてなかったんで、お弁当残したから明日食べるね。だから明日のお弁当はいらない」とか言うわけですよ。もちろん、同僚と食事に行く。というのもありますが、これはOKしとります。でも割合的に、「お腹すいてなかった」という方が多かった気が。。それに夕飯も、「なんだか今日はお腹がすいてないんだよね」というのもしばしばありましたです。う~ム、あの脂肪のつき加減からしたら、もうちょっと早くに気付くべきでした。。

で、家庭医の゛ダイエット相談゛30ユーロってのに行かせたわけです。

こちらでは、ひとりひとりに掛かりつけの医者が決まっていますね。何かあるとまずそこへ行き、そこで手に負えない場合はそこから他へ行くことになります。この家庭医は風邪なんかの診立ては基本的には無料。でも゛ダイエット相談゛のようなものには30ユーロ申し受けられちゃいますね。多分、ここで一番高い診療代となるんじゃないでしょか。ということで、期待して相方を送り込んだわけです。

帰ってきた相方、なんだかホッとした顔をしていました。聞くところによると、体重計って一週間分の献立表をもらったんだそうです。で、「結構、食べていいみたい--」と私に見せた献立表ですが、一日5食。朝・昼・晩の三食+午前・午後のおやつです。献立表と言っても、使う食材が大まかに明記されてるだけです。どう調理しろ。とかはないですね。作る方からしたら気が楽ちゃ楽ですが、大雑把すぎる気がしないでもありません。

パスタ80グラム。ジェノベ-ゼソース5グラム。きゅうり70グラム。。。こんな感じです。主食には、パスタかごはん。それに加え、肉や野菜、果物なんかが入ってきますね。これには書いてませんが、お医者は、「週に一度ぐらいは、ピザも食べていいよ」と言うたそうです。

高カロリ-王のピザ、ですか。。

イタリア人、丸ごと食べるからね。。ピザ。。

それに加え、ワインも決まった量なら毎日飲んでOK。チーズなんかも入ってます。でも食べるチーズの種類も書かれてあるので、これらは低カロリ-なんでしょうな。なんだか゛ダイエット→苦行゛という私のイメ-ジからはほど遠いプログラムになっとります。結構、食材もバリエ-ションにとんでるしで、相方も苦には感じてない様子。このプログラムで2週間やってみて、約1キロ減ったそうです。

2週間で1キロって、結果としてはどうなんでしょね。。

ダイエットやったことないんで、分かりませんわ。お医者いわく、「1年で目標体重になるよ」とのこと。ダイエット前、95キロ。今、94キロ。目標体重、76キロ。。

1年で76キロまで落とせますのん?

やや疑問ですが、なんだか相方、ダイエット始めてから買い物なんかも楽しそうにやってるのでいいですわ。「ダイエット始めた後の方が食が豊かになった気がするぅ♪」とか言うてました。

「。。。」

ちょっとカチンときちゃいましたが、まぁ。。許しちゃろ。でもこの食材表と、体重を計って30ユーロのダイエット相談、ちとお高い気もするんですが。。どうなんですかね。それだったらダイエット器具(?)買ったり(笑)、書籍買ったりした方がいい気もするんですけど。。って、医者が相談に乗る。ってのがいいんですかね。

なんにしろ、イタリア式ダイエット、効いてくれれば文句ないですわ。
[PR]
by zefiro04 | 2006-08-18 18:03 | ほんの日常
イタリアで免許収得2
教習所の学科試験に受かりました。

奇跡。

マンツ-マンで、学科の授業を受けていたのですが、先生役のお姉ちゃん、食べながら教えるわ、携帯するわ、出来ないと怒鳴り散らすわ、教科書床に叩きつけるわ。で教わり、一度学科に落ちました。その後は、兄ちゃんの先生に変わったのですが、「全然、違うよ。これじゃ受からん」とか言われ「今更、何言うてんスかぁぁ」とパニックに陥りながら、怒鳴りちらされながらも勉強し、やっとこさ受かりましたです。

なんというか、怒涛の教習所体験をしています。でも学科が受かったことにより、半分は終わったんすよね。ほつ。

どうやら、私の行っている教習所は、フツ-ではないらしいです。イタ人に、「こんな感じで教わってる」と話すと、「えっ、そこ辞めなよ」と言われたこと数あり。。でもなんだか続けてしまっているのは、家が近かったのと、怒鳴られたり、教科書投げられたりなどな゛ウゲッ゛となる対応の中にも人間味ある部分が垣間見られたからだと思いますね。ここがそれなりに繁盛してるのは、ガサツな対応云々よりも、゛人゛そのもので持っている気がしますです。

さて試験でありますが、口答試験なんですよね。試験場へ行くと、前のインド人がチンプンカンになってて試験官に、「アタシが言ってる質問に答えなさいヨ!!アンタの言ってることは全然関係ないって言ってるでしょ!!」と、額に『怒』の字を浮かべ怒鳴りちらしているとこでありました。

ひょえ~~

で、私の番。書類が一枚足りませんでした。。。で、これじゃぁ試験が受けられないってんで、足りない書類を取りに帰るということに。これ、教習所の所長でもある先に書いたお姉ちゃんの不手際っす。で、時速150キロでふっとばし、書類を取りに帰り、再び試験会場へ。ちなみにイタリアの最高時速(高速道路)は130キロと決まっとります。まぁ、試験と現実の規則(?)は違うんでしょうなぁ(笑)。って、書類、揃えといてよね。。

そんでもって、息きらせながら試験会場へ再入場すると、丁度アフリカ人が試験官に、「出てけっ!!」と体一杯、怒り一杯に表現されてるところでありました。

ひょ、ひょえ~~

こりゃ、アカン。。」とすでに不合格ムード漂わせながら、まだ怒り収まらずな試験官の前に座ると、「この試験官やった後って、いつも頭痛がするのよね」と一言。「嗚呼。。」と消え入りそうでしたわ。。でも試験はどうにかこうにかでありました。「アンタ、窒息しそうよ。落ち着きなさいよ」と言われもしましたが、ホントにどうにかこうにか乗り切りましたです。

うちの県、この口答試験はこれが最後となりますね。次回からは、外国人は、イタリア、フランス、スペイン、ドイツ、英語、中国語の中から試験を受ける言語を選び、イタリア人と同じクイズ形式のテストに変わるんであります。イタリア語のクイズの問題集を持っていますが、キツイです。必ず分からん単語が出てきます。しかも引っ掛けになってるので、私なんかは引っ掛かりまくり。。辞書引いてみるも、出てない単語ぞくぞくなテストなんであります。

こ、こりゃ、口答試験じゃなかったら、一生受からん。。(汗)。。

と最後の試験に背水の陣で臨んだのですね。この口答試験は、試験官もその辺は配慮してくれてなるだけ分かりやすい単語を選んで質問してくれ、もし質問が分からなければ、「質問の意味が分かりませんでした。もうちょっと分かり易くヨロシク」とも言えるしで、外国人には筆記と口答のどちらかを選べるのですが、大抵皆さん口答試験を選んでるようですね。

そんな口答試験が今回で終わり、各国語のクイズテストに切り替わるのですが、日本語はありません 。。「なんで、ないんですかっ?!」と聞くも、「日本人、少ないから」で終わり。そりゃそうだな、少なければお金かけてそこまでしないわな。。

これからイタリアへしばらく行く予定の方。特に、車がないとロビンソン・クルーソー状態になってしまう地域へ行く方。日本で免許取っといた方が良いっすよ~。日本の免許はこちらで書き換えすればOKっす。まぁ、イタリアで教習所体験をしたい。ということなら別ですが。。

そうそう、この日、教習所の姉ちゃん、誕生日だったそうで働かないことに決め家で休んでたんですが、私の書類が一枚ないので、一緒に行った兄ちゃんに電話で、「死ぬほどキスしてやるから、今すぐ来てくれ」と電話で呼び出されてましたです。ここ、今は2人でまわしてます。で、この姉ちゃんの方が経営者。

試験が終わり、休日返上でやって来た姉ちゃんに、「誕生日だったのに、スマンでしたねぇ」と言うと、「アンタが受かったのが、今日一番の誕生日プレゼンよ」と、ガシッと私の肩に腕をまわし、私は彼女の腰に手をまわして歩き、試験会場を後にしましたです。

これから教習所は夏休み。次は8月の終わりにイキナリ路上が始まります。日本で免許取っとけば良かったよ。。と何度も思ったのですが、イタリアの小さな教習所で免許取ってみる。ってのも、ちょっとオツ、で良いかもね。。なぁんて、やっと思えてきましたです。
[PR]
by zefiro04 | 2006-07-21 23:48 | ほんの日常
海外で日本食
ウスターソースが、きれました。。。

すぐに買いに行けない距離に、故郷の遠さを想い、涙してしまいましたです。。

日本食がきれると、故郷が思い出されるのですよね。って、望郷イコ-ル胃袋。って自分に気づいてしまいました。。これもなんだかカナシ-よなぁ。

で、海外でくらす日本人のほとんどが必ずといっていいほど探すモノに、゛日本食゛があるんじゃないでしょかね。日本人が多く住む大都市では、比較的簡単に日本食が手に入ったりしますけど、うちのような日本人の少ない場所だと、中々難しい現状がありますです。昨今は、日本食ブ~ムなどもあり、『やや日本食』もしくは、『なんちゃって日本食』であれば、スーパーでも見つけることができますが、日本人だったらウゲッと引いてしまうような値段が殆どなため、貧乏性の私には、購入できてませんです。。。

でもやっぱりたまにゃ食べたい日本食

そこで町をブラブラしてみると、中国人系やアフリカ系などなどの専門食品店がぽつりぽつりとではありますが、あるんであります。大抵は、オーナーのお国柄が反映された品揃えとなっていて、その近辺の出身者たちで賑わっていたりしますね。

最初は、中国人系のお店にお世話になっていたんでありますが、買い物に行くと、店員が私がワルサしないかとピタッとくっついてくるんであります。

人間監視カメラ。。

客にこんなにアカラサマなことするなら、監視カメラつけろよ。とタイ人の友人にグチると「あぁ、あそこはダメダメ、もっと良いとこあるから連れてったげる」と行った先は、店主がアラブ系の世界の食品店でありました。それからは、いつもココにお世話になっとります。

この店では、アラブや東南アジア辺りを中心とした格安な食品を輸入して売ってます。日本モノはやっぱり高すぎてねぇ。。とは店主のお言葉デス。いつだったか、乾燥ワカメ500グラムパックを私に見せ、「これ、どうやって食べるんだ?30ユーロで買うか?」とか聞いてました。

ガビ-ン、日本だったら398円だよ~~

もちろん購入しませんでした。。祖国の遠さを想いますね。。

ある時は、『トーキョー』とベタに印字された袋入りラーメンを私に見せ、「オイ、日本のラーメンが入ったゾ。ちょっと高いけど、買うか?」と言うてきました。

騙されてますから~~

どう見ても、東南アジア系産のラーメンでありました。。とほほ。。

と、ホンモノの日本食に拘っていたら、中々大変であります。でも見渡すと、日本食に近く、遜色ない食品が世界には色々ありますね。醤油は、タイ産かフィリッピン産(原料はパイナップルなんですねぇ)を使用してますし、海苔やわさびは中国産(店主は日本産だと思ってますが。。)などなどなど。

そしてこういう時に良いのは、各国の友人どもです。この店に連れてきてくれたタイ人の友人や、ペル-人なんかと買い物にくると、食べ方なんかを教えてくれるんで「へぇ~」を連発しながら楽しんどります。こういうのも良いもんス。

でもやっぱり味噌orなんちゃって味噌(でも可)は見つからないんですよね。。ミラノくんだりまで行かないとやっぱりないのかしらんね。。

あぁ、日本は遠いんだなぁ。。

ちょっと望郷、つのってマス。。
[PR]
by zefiro04 | 2006-07-11 18:14 | ほんの日常
暑中お見舞い申し上げまする
b0050003_1754639.jpg

[PR]
by zefiro04 | 2006-07-06 18:12 | ほんの日常


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング