伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
国際結婚への目
町を歩いていると、かなりの年の差カップルをたまに見かけます。大抵は男性側のイタリア人は、すでに老年の域に入ったかぐらいの年齢で、相手はとても若い外国人女性だったりします。私の友人の中にも自分の年の倍以上のイタ男性と結婚してるのがいます。そこに愛がある。とか、ないとかは知る由もないし、なんともいえませんが、そういったカップルに対する心情は、私が見聞きする限りでは、あまりよろしくないようであります。

それは単に年の差がかなりある。というのではなく、一時、偽装結婚ってやつが横行したからその一環で。というのもあるようです。だからか、滞在許可証を申請すると、警察官が自宅へ、本当に結婚して一緒に住んでいるかをチェックしに来ますね。私が前回申請したときも、家の間取りやらをチェックしに警察官がやって行きましたです。実はその時にちょっと留守をしたら、その後、警察官に呼ばれ、「君が結婚してここに居るのは分かってるけど、警察官がチェックしに行ったときに家に居ないと、ウソの結婚だと思われて、滞在許可証は降りないから気をつけてね」と言われましたです。

その時は、「へぇ~、すんません。。」って感じでちょっと遠い世界に思ってたんスけど、こういう話しって結構身近にあるもんで。。。

相方の知り合いの奥さんが東欧出身の才女だったそうで、アメリカへ研究をしに渡りたくてもビザが下りず、イタリア人と結婚して暫くしてからダンナを捨て、結婚したままアメリカへ渡っちまったそうです。

ほかには。。。私の通っている語学学校に、ある南米女性が通っていたんであります。彼女は誰がどうみても゛妊婦゛でありましたがが、それを否定しておりました。で、ある日の授業中に役場から彼女の腹のことで聞きたいことがあると電話があり、教室を出て行ったきり戻ってこなかったのですが、その後を知る友人からの話しによると、彼女はその時点で結婚していなかったそうで、この出産(イタ人の彼氏さんにも内緒だったらしい。。って、このハラみたら分かると思うんですが。。)を期に結婚し、自国に残して来た子供を引き取らせろ。と彼氏さんの家族とモメテいるなんて言うてましたです。そして更に数ヶ月後に彼女の消息を友人に聞くと、「もう付き合うのやめたわよ。サイテ-よ、彼女。今は違うイタリア人と暮らしてるわよ」と言っとりましたです。この彼女、イタリアで生きて行くためにイタリア人男性を渡り歩いているようです。まぁ、ビザの問題やらを考えるとそれが手っ取り早いんですかね。

結構、こんな話しがゴロゴロあったりします。

もちろん、こういった事例って年の差云々って関係ないです。でも同年代カップルよりも、そんな事とは無関係であっても、そういった目で見られ易いってのはあるかもしれませんね。

以前、数人のイタ人と国際年の差カップルの話しになったとき、「これって、問題なのよね。。」と言ってた人もいましたです。多分、一般概念的に、そんなに年離れた人をアイすることができんノ?しかも外国人と?というのから想像が膨らみやすいってのもあるのかもです。

友達にも自分の倍以上年上のイタリア人と結婚し、つい先ごろ自国に残してきた自分の子供を引き取って暮らし始めた友もおります。自分の事を一切話さない彼女のことを、他の友達は、「彼女ヘンよ。ダンナはジィさんでしょ」とか、ゲッ、そんなこと言うなよ~。なことを言うのもいますね。あるとき彼女が、自分の子供の写真を見せてくれたとき、「パパ似なの、かわいいでしょ~」と言うのを見て、「なんで、イタリア人と結婚してここにいるの?」と聞きたくなったりもしましたが、話したくない彼女にそれを聞くのは酷だと思い聞けてません。

私も友人たちから相方のことを聞かれたり、写真を見せろ。と言われる度、面倒なので適当にごまかしてたら、ダンナはジッチャマでイタリアに住むために結婚したと思ってた人もいたらしいです。。とほほ。。なもんで、今は相方のことを聞かれると、写真を見せたり年齢も聞かれれば答えるようにしてます。本当は、誰にどう思われようとどうでもいいんですが、やっぱり知人友人らのそういった結婚に対しての反応とか見ると、クリアにしといた方がいいかもなあ。。。と思っちゃったりします。まぁ、別に隠してるわけでもないし、ただメンド-ってだけっだったので、最近はサラッと答えといてます。そういったときに、「あぁ、私はそういう風に見られたくないんだなぁ」と思ってしまったり。。多分、外国人と結婚してるということで、イヤ~なこと言われたりというのが今までにもあったので、あのイヤな気持ちをもうしたくないなぁ。。というところから来てる自己防衛みたいなもんですかね。。なんだかなぁ。。

結婚の目的って、人それぞれですよね。ふたりの目的が必ずしも同じでなくても、上手い具合に妥協して良い関係を築けてれば、それもひとつだとも思いますです。でも見てて気持ちいモンと、どうなんだろう、なんだかなぁ。。という感情を湧かせやすく、同国人同士ならされないような質問や、イメ-ジを持たれ易いってのが国際結婚にはあるかもしれませんね。まぁ、もちろん良いこともありますけど、手続きも含めてメンド-なことも多いんですよね。。

あぁ、ただ今、滞在許可証の更新を申請中なもんで、そんなこんなをツラツラと考えてしまいましたデス。。今回はスム-ズに取れるとイイんだけどなぁ。。
[PR]
by zefiro04 | 2006-05-31 17:20 | いろごといろいろ
隣人たち6
最近肌荒れがヒドイんで、薬局勤めしている友達に相談してクリームを処方してもらいました。彼女によると、これはストレスから来ているんだそうです。ついでにストレスによいというマグネシウムも処方してもらって、毎朝ちょこっと飲んでみてます。。

ス、トレス。。

思い当たることといえば。。やっぱり階下の母娘かしらんね。。あぁ、まだ続いてますよ。このキョ--フ。

「デンキケシテケ」 の貼り紙第二弾として、一ヶ月くらい前に、「カギシメテケ」が新たにお目見えしました。共有のドアに貼ってあります。しかも、一度剥がして清書したりしてました。。

なんなんだ。。一体。。

とにかく彼女らが共有のドアの鍵を閉めたら(いつ閉めるかは彼女らの気分次第。。)、それにならって私たちも鍵閉めろ。ということらしいです。もちろん、こちとらはそんなこと知ったこっちゃあいないんで無視しとりますが、あちらは全力投球でカギシメロ運動を繰り広げております。

朝方相方が出かけて行って、私が数分後に家を出るときに、私たちが出た先から家から飛び出してきて共有のドアの鍵を閉めてみたり、夕方帰宅すると、後ろから「鍵シメテケ---!!」と怒鳴られたり。。とかなり熱いデス。最近は、深夜まで私たちが帰宅した後に鍵を閉めるべく待ってマス。。

たまに相方の友人やらと食事したりして、深夜の1、2時に帰宅するんですが。。。

待って、マス。。

しかも、このド深夜にネグリジェ姿でまたもや叫んでました。。。

コ、コワイですから~

うちはですね、夜になると空から墨を垂らしたように闇です。だから鍵を閉められると鍵穴探すのに一苦労。その上、建物の中に入って電気つけると(←これも共有)またこのオババたちが大家に私の友達が深夜にきて電気つけっぱなしにしてく。とか嘘こかれたり、電球を取られたりするので(←このために、うちにロウソクを借りにきた人もいます。。)オソロシくて使えてません。そんな理由からも共有のドアは内側からも閉めてません。って、彼女たちが来る前までは誰も閉めてなかったんですよね。

この鍵シメ運動のお陰で、色々不都合が出てきとります。。友達やらがきても、入れない&うちへのインタ-ホンなんてものもないので、下から叫んだり、郵便が来なかったり、大家が建物内に入れなかったり。。前にも、私の日本語の生徒がやってきて、中に入ろうとしたら、オババちゃんたちがサッと出てきて共有ドアの鍵を彼の目の前で閉めたとのことです。もちろん、「あ、開けて~~」と雄たけんどりましたよ。。とほほ。。

それにもメゲズ、相方とふたり無視しまっくていたここ一ヶ月なんですが、、、今度はあちらも戦法を変えて、私たちが帰ってくると、ドアからニュッと半身を出して睨みをきかせております。

これ、コワイですよ。マジで。。

これにはさすがに温和な相方も、「いい加減にしろっ!!」と怒鳴っとりましたね。そしたらモーレツな勢いでドアを閉め中に入ってきましたです。あぁ、これで半身ニュッはやめにしてくれるといいんですが。。

先日、日本人の友達が遊びに来たとき、「ここ、いいとこだけど、なんかヤ~ナ゛気゛が出てるよね。。」と言うとりました。妖気、とでもいうんでしょうか、絶対出てます。ナンカ。よく「く、臭っ」ってな臭いが立ち込めてたりもするんですよね。。サバトでもやってるんだろか。。

最近はオカルト色が濃ゆくなってきた我が家。。引越しするにも、中々ねぇえ。。ってな状況に、友達からまじないをススメられてみてます。

日本式のまじない(?)って、こっちでも効果あるんでしょかね。。でもこの状況を改善すべく、ワラにもすがりたい気持ちもあるので、今週末はやってみようかしらんね。。。効くといいなぁ。。
[PR]
by zefiro04 | 2006-05-26 20:07 | 隣人と不動産
スト
ショーペロ』というトンデモナイもんがイタリアにはあります。これ、ストです。スト。日本に住んでいた時は、トントお目にかかったことないストが、こちらではしょっ中やっとります。うちの地域はここ数ヶ月は月に1、2度の割合でやってくれちゃってますね。

最悪ですわ、最悪。

私の住む町は陸の孤島なもんで、バスがこないとホントのほんとにどうにもなりません。フツーに来ても1、2時間に1本。休日になると、元から少ない本数が更に激減します。。その上、最終はうちの町からだと19時台。近場の中都市からだと20時15分。

は、早っ。。

ということで、こちらへ来てからは相方タクシーなくしては夜遊びもできぬ始末。友達に、「レイトショー見に行こうよ~」とか、「皆で飲むからおいでよ~」とかとかのお誘いには一切乗れてません。だって、バスなくなっちゃうんだもん。。(涙)。。(でもこのお客に優しくない本数でもないと困るんですよね。。)

で、今日もストです(号泣)。。

昨日はバスの事務所に電話&町の乗車券売り場へ行ってストの時間を聞くも、「ストがいつやるかまだ誰も知らないよ」とおじさん。「いやぁ、明日バスないと困るんですよね。。」に、「そんなの知らないね」と一言。まぁ、私の都合だから知ってもらわなくても当然なんスけどね、でももちょっと公共のモノの便宜つうかを計ってもらいたいもんス。とりあえず、「あぁ、イタリア。。」と溜息ついときました。   

でもなぜにこんなにストを決行するんでしょうね。

職場の環境改善とか、賃金の値上げとかとか。。色々ききますが、この月1、2ペースでストをしているのを見ると、「休日調整なんじゃないの?」なぁんて勘ぐちゃいます。でももし自分が毎日仕事に通っていたら、このストはかなりうれしいかも。。って、ほんとのところはどうなんだろな。

イタリアって、公共の交通機関がイマイチなんですよね。なもんだからか、車社会です。一家に一台ならぬ、ひとり一台ってザラです。ある本によると、先代のフィアット総裁さんが車を売らんがために、公共の交通機関を発達させなかった。なんてことが書いてありました。この方、イタリアの実質的な支配者だったそうな。今は前大統領のベルルスコーニさんが実質的な支配者と言われてますよね(最近、この方の自宅や別荘がメディアに流れてきてるんですが*、いや~スゴイです。金、持ってマス。そんなに金持ちでどうする?ってぐらいの金持ちです。いやはやその一部でよいから、公共機関に役立てて欲しいなぁ。。なんて願いはいけないかしらんね)

昔のものがそのまま現代まで残されてるところが良いとも言われるイタリアですが、公共機関ぐらいはもちょっと近代化して欲しいよなあ。。

*大統領の自宅や別荘は、任期期間中はメディアなどで公開されることが禁止されてますが、この間の選挙で敗退したベルルスコーニさんは、もう大統領じゃない。ということで、ただ今、マスコミに盗撮(?)、空撮されまくっとります。一見の価値アリ、見ごたえアリの大豪邸です。よかったらドゾ。
[PR]
by zefiro04 | 2006-05-19 18:32 | ほんの日常
どんなニッポンを見たいですか?
日本へ行って、見たいものがあるんだ~」とか、「日本へ行くんだけど、オススメあったら教えて~」なんてことをたまに聞かれたりしますね。オススメを聞いてくる人には、なるだけお安く楽しめそうで、こちらのガイドブックに紹介されてなさそなところを教えることにしとりマス。で、見たいものが決まっている人たちですが。。

暴走族が見た--イ!!」とか、「ガングロが見た--イ!!」とかとか。。(汗)。。

マンガやアニメ、そしてイタリアから見てハテナな日本文化がメディアやネットを通して紹介されてるところからきているようデス。

って、暴走族。。ねぇ。。

イタリアには日本の暴走族のようなグループは存在しないそうな。仲間同士でつるんで走ったりというのはあるけど、旗持ったり、特攻服(って、いうんでしたッケ?)を皆で揃えたり、キビシー規律があったり。。なんてのは皆無らしいデス。。まぁ、イタリア人の国民性を考えたら、暴走族が生まれるのは難しいでしょうな。

で、ですね、暴走族を見たいイタリア人には、大晦日恒例の暴走族ご一行サマの富士山参りを見に行ってはどうかとススメてみました。ここで、vs警察も見れるので見ごたえはあるが、イノチの保証はないのでそのつもりで。。と言うておきましたです(なんかエラク受けてましたね)。。そんでもって、ガングロちゃんたちを見たいイタリア人には、「絶滅してマス」と答えたんですけど。。正しかったでしょうか?

大方の日本人だったら、「な、なんデ?」と首を傾げたくなるようなものを見たがりますよね。外国人ご一行様は。

ちょうど手元に、イタ人向けのちょっと古い日本についてのガイドブックがあったので見てみました。

へぇ~

やくざ』や『ラブホテル』、『援助交際』についての説明とかありますよ。。そうそう、そういえばこの間帰国したときに、相方が電車内で化粧をしている高校生を見て「か、彼女たちは今からエンジョコウサイに行くの?*」とガイドブック片手にヒソヒソ声で私に聞いてきましたです。。

なんだかナぁ。。

たま~に、「それっ、て。。。」とツッコミたくなるような記述も多いイタリアのガイドブックですが、自分の国がどのように紹介されてるか。とか、そういう風に見てるのね。とかとか、大変オモロイ読み物でもありますね。

さてさて、先日は「頭にネクタイ巻いたサラリーマンが見たい!!」なんてことを訊かれたのですが、一体どこで見られるのかしらん。。カラオケ屋か花見の席でとかかしらんね。。

もし外国人さんの友達がいたら、実は日本人だったらよく見る風景が彼らには珍しかったりすることも多々あるようなので、よかったらそういった場所へ連れて行ってみてはいかがでせう。

って、そういう所へ連れて行けるには、自国を知り、更には海外のことも多少は知ってる必要があるんスよね。そういう感覚を持ち合わすって結構ムズカシイかもな。。

ガイドブックには載っていない外国人さんが喜びそうなニッポンの良いこと、面白いとこ、そんなとこあんなとこを知ってる方いらっしゃったらご一報くださるとウレシッです(スイマセン。。こちらの友人どもへの観光案内ネタとして聞いてみました。。って、調べもしないうちから人にきいちゃうのってズルイ?)

*外国では、人前で化粧したりしてると、ショウフさんに間違えられることもあるんですね。だから、電車内で堂々と化粧をする高校生を見て、「か、彼女たちは、ショウフに違いない」と思ったらしいデス。。とほほ。。
[PR]
by zefiro04 | 2006-05-17 22:58 | そんな旅もありました
留学、してますか?
二度ほどエセエッセーをしたためてみて、学費が無料になるショーガクキンをもらい、イタリアの語学学校へ来たことがありますね。その時に、浮かれて「イタリアへ行って来まっ~ス!!」と言うと、「それって、遊びでしょ」と友人知人に、にべもなく言われたものでありました。

カ、カナシ~

って、でもその通りでありますけどね。。ほんと。

大学へ正規留学をしていた友人が、留学を終えたその数年後に、またもや海外の某大学併設の語学講座へ2年間通っていた時に、「ま~た留学してんの?!」と聞くと、「ディプロマもらえるわけじゃないから、留学じゃねえわな」とアッサリ言ってましたですね。

留学って、なんなんでしょうね。

ということで、手元の電子辞書の広辞苑で『留学』を引いてみました。

よその土地、特に海外に在留して勉強すること。「アメリカに留学する」「内地留学」
「出入国管理及び難民認定法」に定める外国人の在留資格の一。日本の大学、専修学校の専門課程、高等専門学校などで教育を受けることができる。→就学。→留学生

フ--ン

ツーことは、私のようなちょこっとイタリアの語学学校に居ただけでも゛留学゛と言えないこともないわけだ。でも正規留学してる人たちと一緒くたに゛留学゛とするのは、なんだか申し訳ない気もするけどなぁ。。私の場合は゛遊学゛って言葉の方が良い気がしますですね。

多分、正規で留学してて「勉強してんなぁ。。」という友人や知人を身近に見てるから、たがだか語学学校にちょこっと通ったぐらいでさほどの効果もあげられなかった自分と比較してしまって゛留学゛という言葉にとまどってしまってるのかもですね。そして友人どもの中には、語学学校にちょこっと行ったぐらいのことで「留学してました」と言う人たちのことをヒヤヤカ~な目で見ているのを見ているから。ってのもあるのかも。。しれないなぁ。

それと、私と同じような感じで海外へ行ってた人たちから゛留学゛って言葉をよく聞くので「で、何を勉強してきたノ?」とイヂワルでも何でもなく、素朴に気になって聞いてみると、超個人的統計によれば(?)、「イタリア好きだから~」とか、「日本がイヤだから~」とかって答えが返ってきがちなのが、いわゆるひとつの語学留学ってやつに行ってた人たちに多かったという私的体験があるからかもしれませんね。

例えば、大学やそれなりの専門職を手につけられるような現地の学校に通うためには、語学って最低限のことで、そういった学校に通う前に語学学校に通うってのもよくある話しですよね。多分その段階のことを、彼らは留学とは称さないんじゃないかしらん。それが、言語学とかそういうのではなく、多分大抵は「生活に困らないレベル~」を目指して。(ってのが多いのでは?)と思うんですよね、そうするとそれはいわゆるひとつの゛学問゛しに。というのとはチト一線を画す気がするんだよなぁ。やっぱ。だから語学学校に生活に困らないレベルの会話力を求めてちょこっと通うぐらいだったら、゛遊学゛なんじゃないかしらんね。

で、またまた広辞苑で、今度は『遊学』を調べてみましたです。

故郷を出て、他の土地や国へ行って学問をすること。留学。

ゲッ、ってことは、留学も遊学も同じってことなんスかぁ?

ビッ、ミョ~

なんだかヤヤ腑に落ちないんですが、私の考えスギってことですよね。コレ。じゃぁ、語学学校にちょこっとだろうがなんだろが、留学でOKなのね。。

ハ~ン。。

秋でもないのに、゛学問゛とはナンゾヤ?と考えふけってるからこんな疑問が湧いてしまうのかもしれませんです。まぁ、なんにしろ、日本じゃないところで勉強してれば゛留学゛でよいんですね。ツーことは、こっちで語学勉強してたり、音楽してる私は゛ただ今、留学中゛ってことでもよろしいんでしょうか?なんだか正規留学してる人たちとかにはスマン気がしないでもないですが、まーそういうことでいいんスよね。。。なんだかナー。。こんな私でスンマセンって感じです。。

と、いうことで、「ワタクシ、ただ今留学中でございますノ」。。のほほ。。

。。やっぱ、ナンダカナ~。。って気になっちゃうんですけど~。。とほほ。。

でも問題は、「どこで学ぶかではなく、何を学ぶか」ってことだから、ほんとは゛留学゛って言葉云々なんて、どうでもよいことなのかもですけどね。
[PR]
by zefiro04 | 2006-05-07 06:28 | ことば


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング