伊語とイタリアふつう生活 
by zefiro04
<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
らっつぃすた
一見すると、アフタヌーンティーあたりの新製品かなんかについてそうな響きもある言葉ですが、人種的偏見を持つ人。って意味になりますね。簡単に言えば、例えば。。ヒトラー的世界観を持つ人ってのが分かりやすいかな。イタ語では、゛razzista゛

これを、ヒキコモリのアルバニア主婦ちゃんが男のイタ人先生に連発してたんでございます。「イタリア人は私に優しくない。私がアルバニア人だからダ」「同じアパートの人に挨拶しても、目を合わせようとしない。私がアルバニア人だからダ」「イタリア人は私と友達になりたがらない。私がアルバニア人だからダ」。。。まだまだ続く(汗)

イタリア人はラッツィスタだからだ。

だからアンタもラッツィスタだ!!←イタ男先生に毎日ことあるごとに連発。こんなんが生徒って、堪らんですな。。

まぁ、全てこの言葉へ彼女の愚痴は集約されるのであります。

思うんですが、゛絶対゛とか゛皆そうだ゛とかとか100%そうデス。と言い切れる人は、本当に頭イイ人か、ただの世間知らずのおばかちゃま。ではないでしょうか。

大抵は、そういう人もいるけど。。と全員(全て)がそうではないけどというのは分かってるけど、敢えて言っちゃってるのよ。というのを言っときますがね。じゃないと、「皆が皆そうじゃないよ」とか、「分かってるがな、そんなことっ!話しの腰、折らないでよっ。だまらっしゃーイ」ってなどうでもよいツッコミが入るの必須ですから。

でこの彼女、そんなツッコミ入るたびに、「違うっ !!あんたらは、イタリア人を分かってない !!イタリア人は全員ラッツィスタなんだ !!!!」と、さ、刺されるかもぉおお。。ってなぐらいの勢いで、ツッコミ入れた人たちにガンつけてました(汗)

彼女にとってのイタリアでの3年半は、空想と子供だけの世界だったんでしょか。彼女の語るイタリアでの生活や、嫌なこと。。

どれも、私の過ごしてきた理不尽との戦いの3年半には及びませんネっ。むはは

ってのを、自慢しても仕方ないので(笑)、というかルーマニア妊婦が、近所のオバハンはケチでラッツィスタっぽいけど(なんでケチとこの言葉がイコールなのか分かりませんが。。)、うちのダーリンは良いイタリア人だから、イタリア人全員がラツィスタではないのよっ !!とアルバニア姉ちゃんを怒鳴ってました。

すごい、説得。。(汗)

それに対して、「ホットケヨ」がアルバニアちゃんの返し。

この返しも、スゴイよなぁ。。(笑)

で、またまた今度は、イタリア人は自分に何もしてくれない。教育が悪い。教会へ行かない。イタリア人の若者は働かない。でもって、アルバニアは素晴らしい。教育レベルも高いし、教会へも行く。親兄弟を大事にする。働きもの。。と続くのであります。

どうして、そんな素晴らしい国を出てきたの ?」と私。

ホットケヨ」とアルバニアちゃん。今度は少し分かる返しかも(笑)

アルバニアちゃんだけでなく、今までに私が見てきた移民ちゃんたちの多くが、なんだかしてもらうことばかりを考えているんですよねぇ。じゃあ、あんたらは何してるの ? 何ができるの ? っていうのには答えられない。で、上手く行かないのは人のせい。

どんなに貧しいといわれる国でも、数の違いこそあれ、ちゃんとしてる人。ってのはいると思うんですね。なんというか、ちゃんとしてない人の数とちゃんとしてない度が国の命運に大きく関わってくる部分もあるんじゃないか。そんな気がチラとしてもみたりデス。

ってことで、こんなトンチンカンなやりとりが一杯だったイタリア語集中講座だったのであります。いくつか個人的に興味深いこともあったので、(またそのうちですが。。)もちょっと、続く。。でございます。
[PR]
by zefiro04 | 2008-02-12 04:11 | ほんの日常
ねこのかおとにくまん
b0050003_0582941.jpg


ねこのかおとにくまん
[PR]
by zefiro04 | 2008-02-06 00:59 | ねこ


カテゴリ
全体
ほんのお知らせ
ほんの日常
隣人と不動産
ひと
ことば
ねこ
音のあるくらし
いろごといろいろ
そんな旅もありました
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング